• Facebook
  • twitter
  • YouTube
  • Instagram

MENU

本学サイト>学部・大学院>大学院>大学院入試情報(修士課程)

大学院入試情報(修士課程)

区分説明

  1. 一般:出願時に学籍を有している者(在職は問わない)
    社会人:出願時に学籍を有しない者(大学院、大学、専門学校等に籍がないもの)
    外国人留学生:日本の国籍を有しない者

出願資格

  1. 修士課程「一般」・「社会人」

  2. 次のいずれかに該当する者
    1)大学(短期大学を除く)を卒業した者、または2022年3月卒業見込みの者
    2)独立行政法人大学改革支援・学位授与機構より学士の学位を取得した者及び2022年3月取得見込みの者
    3)修業年限が4年以上で、文部科学大臣が定める基準を満たす専修学校の専門課程を文部科学大臣が定める日以降に修了した者(高度専門士)
    4)日本において、文部科学大臣が指定した外国大学日本校の16年の課程を修了した者
    5)2022年3月で大学に3年以上在学する見込みの者で所定の単位を優れた成績をもって修得した者と本大院が認めた者
    6)その他本大学院において、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた22歳以上の者

  3. 修士課程「外国人留学生」

  4. 日本国籍を有しない場合で、次の1)〜7)のいずれかに該当する者
    1)外国において当該国の学校教育16年の課程を修了した者、または2022年3月修了見込みの者
    2)文部科学大臣が認めた日本国内の大学(短期大学を除く)を卒業した者、または2022年3月卒業見込みの者
    3)独立行政法人大学改革支援・学位授与機構より学士の学位を取得した者及び2022年3月取得見込みの者
    4)外国の大学において、修業年限が3年以上の課程を修了することにより、学士の学位を授与された者
    5)修業年限が4年以上で、文部科学大臣が定める基準を満たす専修学校の専門課程を文部科学大臣が定める日以降に修了した者(高度専門士)
    6)文部科学大臣が指定する外国大学日本校の16年の課程を修了した者
    7)その他本大学院において、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者


  5. ※講義・演習指導は日本語で行われるので、就学に必要な日本語を十分に理解できる能力を有する者
    日本語能力試験(JLPT)N1ないし、日本留学試験(EJU)日本語の合計点数が240点以上の日本語能力があることが望ましい


事前に出願資格の確認をご希望される方は、こちらからダウンロードしてください。
各項目に必要事項を入力のうえ、件名を「出願資格の確認」としていただきメールに添付して、入試課(nyushi@takachiho.ac.jp )までお送りください。
なお、本確認はあくまでもお送りいただいたデータを基に回答しているものとなります。最終的な出願資格の有無につきましては、実際にご提出いただいた出願書類により判断いたしますことをご了承ください。

出願書類

修士課程「一般」・「社会人」

1)志願票(A票)

2)演習志望理由・研究計画書(本学所定用紙)

入学後、演習指導を志望する教授名を第2志望まで記入してください

2022年度大学案内・募集要項p.5「修士課程授業科目」の一覧を参照し、アミかけの演習科目から選択してください)

3)成績証明書

出身大学(学部)が発行したもの(大学院進学者は出身大学院および出身大学学部の両方を提出)

※複数の大学院を修了している場合は、すべての大学院について証明書を提出してください

※最終学歴が高等学校以下の場合は不要です

4)卒業(見込み)証明書(最終出身校が発行したもの)

5)写真票(B票)

志望課程、入試区分に○印を付け、連絡先を記入し、写真を貼付してください

6)受験票(C票)

志望課程、入試区分に○印を付け、氏名・住所を記入し、はがき・速達分(353円分)の切手を貼付してください

 

修士課程「外国人留学生」

外国語による証明書等はすべて日本語訳を添付してください(本人の訳でも可)

毎年、出願書類に不備が多くみられるため、FAQ2022年度大学案内・募集要項 P.36)と大学院入試志願票記入上の注意点(2022年度大学案内・募集要項 P.39)をよく確認してください。出願期間が過ぎて出願書類に不備がある場合には、受験を認めないことがあります。

1)志願票(A票)

2)演習志望理由・研究計画書(本学所定用紙)

入学後、演習指導を志望する教授名を第2志望まで記入してください。

2022年度大学案内・募集要項 P.5「修士課程授業科目」の一覧を参照し、アミかけの演習科目から選択してください)

3)成績証明書

・出身大学(学部)が発行したもの(大学院進学者は出身大学院および出身大学学部の両方を提出)

・複数の大学院を修了している場合は、すべての大学院について証明書を提出してください)

・成績証明書の日本語訳(本人作成可)

4)卒業(見込み)証明書(最終出身校が発行したもの)

最終出身校が発行したもの(卒業証書のみは不可、ただし卒業証書のコピーに公証書を付けた場合は可)

公証書を添付した場合卒業証書のコピー可

5)写真票(B 票)

志望課程、入試区分に○印を付け、連絡先を記入し、写真を貼付してください

6)受験票(C 票)(本人住所・氏名を記入し、切手353 円分を貼付したもの)

7)市区町村発行の住民票(3 ヶ月以内に発行の原本)

8)パスポート(身分事項欄・出入国スタンプ欄のすべて)

9)在留カード(外国人登録証明書)の両面 番号等が切れることのないよう注意してください

10)身元保証書(本学所定用紙)

「身元保証人」とは次の①または②の、いずれかの要件を満たしている者
 ①日本国籍を有する場合

 (ア) 日本国内に居住していること

 (イ) 志願者が学業に専念するよう監督すること

 (ウ) 志願者が学費及び学費にかかる遅延損害金並びに学内施設・備品などに損害を与えた場合の損害賠償金等その他志願者が当大学に対し負担することとなる一切の債務について、学費(授業料及び施設設備費)の修士課程2年分又は博士後期課程3年分を上限に連帯保証すること

 (エ) 志願者が日本国法令上関係するあらゆる場合の身元引き受け
 ②日本国籍を有しない場合

 (ア)日本国内に居住し、日本語を十分に理解できること

 (イ) 志願者が学業に専念するよう監督すること

 (ウ) 志願者が学費及び学費にかかる遅延損害金並びに学内施設・備品などに損害を与えた場合の損害賠償金等その他志願者が当大学に対し負担することとなる一切の債務について、学費(授業料及び施設設備費)の修士課程2年分又は博士後期課程3年分を上限に連帯保証すること

 (エ) 志願者が日本国法令上関係するあらゆる場合の身元引き受け

11)学歴書

身元保証書の裏面の学歴書に小学校入学から出願時までの学歴を記入してください

12)日本語能力に関する試験取得確認書(任意記入)

レベル・得点等が記載された証明書のコピーを添付してください。

日本留学試験受験者は「日本留学試験成績通知書」のコピーを、日本語能力試験受験者は「日本語能力

試験合否結果通知書」のコピーを同封してください。

13)保証人の住民票(3 ケ月以内発行の原本)

保証人が日本国籍を有する場合は、住民票のみ

保証人が日本国籍を有しない場合は、住民票及び在留カード(外国人登録証明書)の写し

選考方法

修士課程「一般」・「社会人」

筆記試験の結果及び提出書類に基づき実施する口述試験を総合的に判定します。

修士課程「外国人留学生」

日本語能力を重視し、筆記試験の結果と提出書類に基づき実施する口述試験を総合的に判定します

※合格した者であっても、20223月末までに「在留資格認定証明書」が不交付の場合は合格を取り消します。

 

(1) 試験科目

一 般    筆記試験(論文)・口述試験

社会人    筆記試験(論文または小論文)・口述試験

外国人留学生 筆記試験(論文または作文)・口述試験

(2) 筆記試験の出題方法

一 般    論文10問から1問を選択解答 601000字以内

社会人    論文10問及び小論文2問の中から1問を選択解答 601000字以内

外国人留学生 論文10問及び作文2問の中から1問を選択解答 601000字以内

(3) 口述試験

筆記試験の結果及び提出書類に基づき実施します。

※一般および社会人で職業会計人を志望しない場合は、基礎的な英語能力の確認を口述試験にて行います。

入学検定料の支払い方法

・入学検定料 30,000

詳細は、2022年度大学院案内・募集要項(p.37)をご確認ください。大学窓口では受け付けておりません。

※入学検定料の納入額が不足している場合は受験できません。また過納入の場合は返還いたしません。


募集人数 

修士課程 40名(Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期の合計)


日程

課程 区分

出願期間

※最終日消印有効

入試日 結果通知発送日

入学手続締切

※消印有効

修士課程 I期

2021年9月1日(水)~

9月16日(木)

9月26日(日) 9月30日(木)

①10月14日(木)※
②11月25日(木)※

Ⅱ期

2022年1月8日(土)~

1月26日(水)

2月6日(日) 2月10日(木) 2月22日(火)
Ⅲ期

2022年2月7日(月)~

2月17日(木)

3月1日(火) 3月4日(金) 3月11日(金)


※入試の合格者は春学期納入金を納入し、納入控えおよび入学手続き書類を提出(最終日消印有効)してください。但し、Ⅰ期合格者は①入学金の納入と入学手続き書類の提出②春学期分納入金の納入と納入控えを提出してください。


大学院 入試結果 

入試結果はこちら


入試相談会・オープンキャンパス(個別相談)

大学院に関するご質問・ご相談は、入試相談会、オープンキャンパス(個別相談)にて対応しています。

soudan-schedule.JPG

※その他、平日・土曜日でも個別相談を受け付けています。

 オンライン(Zoom)形式を希望される方はこちらからお申し込み下さい。

 来場形式・大学見学を希望される方はこちらからお申し込み下さい。

高千穂大学 入試課

〒168-8508 東京都杉並区大宮2丁目19-1

フリーダイヤル TEL 0120-012-816

Copyright© Takachiho University. All rights reserved.