• twitter
  • YouTube
  • Instagram

MENU

本学サイト>受験生の方へ>入学者選抜情報>特別選抜(留学生公募制・帰国子女)
  • オープンキャンパス
  • オンライン個別相談
  • slider03.png

特別選抜(留学生公募制・帰国子女)

特別選抜(留学生公募制) ※指定様式による出願のみ

新型コロナウイルス感染症に伴う配慮について

新型コロナウイルス感染症によって未実施となった日本留学試験等の成績を入学試験出願時に提出できないことによって受験の機会を失うことがないように、出願資格及び出願書類の項目から日本留学試験等の受験義務及び成績提供等についての条件を削除します。これに伴い、選考方法を「面接(日本語)・書類審査・講座受講型学力検査80点、日本語音読検査20点による総合判定」へ変更します。講座受講型学力検査は総合型選抜と同様の方法とします。


募集学部

商学部商学科、経営学部経営学科(起業・事業承継コースを除く)、人間科学部人間科学科人間科学専攻

出願資格 ※日本国籍を有しない者で、以下に該当する者

1.独立行政法人日本学生支援機構が主催する2020年度中に実施される日本留学試験(2020年6月または11月実施)の「日本語」を受験した者、または国際交流基金および日本国際教育支援協会が主催する日本語能力試験のレベルN2以上(2018年12月、2019年7月・12月、2020年7月に実施)に合格した者で、外国で日本の高等学校卒業とされる12年の課程を修了した者、あるいは2021年3月修了見込みの者、またはこれに準ずると文部科学大臣が指定した者。


※学校教育法施行規則第150条第1号の規定により、「外国において学校教育における12年の課程を修了した者に準ずる者」とは次のとおり。


①外国において、学校教育における12年の課程を修了した者と同等以上の学力があるかどうかに関する認定試験であると認められる当該国の検定(国の検定に準ずるものを含む。次号においても同じ)に合格した者で、18歳に達した者


②外国において高等学校に対応する学校教育の課程を修了した者で、文部科学大臣が指定した日本の大学に入学するための準備教育を行なう課程や施設[中国帰国者支援・交流センター]で、我が国の大学に入学するに必要な教科に関わる教育をもって編成される当該課程を修了した者


※講義は日本語で行われるので、日本語を十分に理解できる能力を有する者。
※入学後に「留学」の在留資格が得られる者。


2.保証人を立てることを条件とする。
以下の①および②の要件を満たすこと。


①国内に居住していること
②留学生の身分および入学・在学中の経費などについて一切の責任を負うことのできる方
※保証人が日本国籍を有しない場合は日本国内に5年以上継続して居住し、日本語を十分に理解できること

出願書類

※日本語以外で記載されたものは、日本語訳を必ず添付すること。本人の日本語訳でも可。


(1)特別選抜(留学生公募制)志願票・志望理由書・受験票(本学所定用紙)
※本人履歴は、小学校から出願時までの学歴および職歴を詳しく記入してください。
※志願票・受験票に貼付する写真はタテ4cm×ヨコ3cm(正面無背景・上半身・脱帽・出願日以前3ヶ月以内に撮影したカラー写真)で、裏面に氏名を記入したものを各1枚。志願票・受験票は切り離さずに提出してください。


(2)高等学校の卒業証明書または卒業見込み証明書(卒業証書及び写し不可。日本語訳を添付)
※卒業見込み証明書を提出した者は、後日必ず卒業証明書を提出してください。


(3)高等学校の成績証明書(全学年の成績が記載してあるもの。写し不可。日本語訳を添付)


(4)「日本留学試験」受験票または「日本語能力試験」日本語能力認定書および合否結果通知書(確認後返却する)


(5)住民票(3ヶ月以内発行の原本)・パスポートと在留カード(確認後返却する。写し不可)


(6)日本において日本語教育施設又は専修学校に在籍している場合は次の①・②を提出してください。

①卒業見込(修了見込)証明書

②成績証明書および出席状況証明書(学習状況及び出席状況が分かる書類)


(7)保証人関係書類

①身元保証書(本学所定用紙)・住民票(3ヶ月以内発行の原本)
②保証人が日本国籍を有しない場合は、在留カード(確認後返却する。写し不可)、日本に5年以上継続して居住していることを確認できるもの
※単一の書類で証明できない場合は、複数提出してください。(例:パスポートの出入国記録、在職証明書等)




出願方法

窓口出願のみとし、本人および保証人が直接、入試課に出願書類を提出してください。保証人が同行できない場合は、保証人の委任状(任意書式)を代理人がお持ちください。
新型コロナウイルス感染拡大により来校が難しい場合、本人及び保証人の確認はZoom等を利用して行います。出願書類は角2封筒に入れ、以下の住所・宛先に「速達・特定記録」で郵送してください。


〒168-8508 東京都杉並区大宮2-19-1 高千穂大学 入試課
※出願期間が過ぎて出願書類に不備がある場合には、受験を認めないことがあります。

選考方法

面接(日本語)・書類審査80点、日本語音読検査20点による総合判定です。

面接(日本語)・書類審査・講座受講型学力検査80点、日本語音読検査20点による総合判定です。

面接では、日本語により、志望理由・修学意欲、取組みや経験に基づく自分の強み、入学後の目標を主として問い、主体性・多様性・協働性を評価します。書類審査では、成績証明書、日本留学試験(日本語)または日本語能力試験の結果により、主体性・知識・技能を評価します。日本語音読検査では、日本語運用上の表現力・知識・技能を評価します。


選考日程

新型コロナウイルス感染症対策による大学入学共通テストの複数回実施に伴い、選抜日程を変更します。


出願期間

(Ⅰ期)2020年10月19日(月)~11月5日(木)窓口締切
(Ⅱ期)2020年12月11日(金)~2021年1月13日(水)窓口締切
※本人及び保証人が直接、入試課に持参すること

(保証人が同行できない場合は、保証人の委任状(任意書式)を持参のうえ、代理人が同行すること)

試験日 (Ⅰ期)2020年11月22日(日)
(Ⅱ期)2021年1月29日(金)→2021年2月2日(火)
合否結果
通知発送日
(Ⅰ期)2020年12月1日(火)
(Ⅱ期)2021年2月9日(火)

入学手続

締切日

(Ⅰ期)2020年12月16日(水)消印有効
(Ⅱ期)2021年2月18日(木)消印有効

新型コロナウイルス感染症に伴う受験の振替について

新型コロナウイルス感染症等に罹患した入学志願者の受験機会を確保するため、追加の受験料を徴収せずに、希望する別日程への受験の振替を可能とします。最後の試験回の場合には、受験料を返金します。


※各選抜区分内での受験の振替を可能とします。


その他

・出願書類の不足や、記載事項に不備がある場合は受け付けません。
・受理した出願書類や納入した入学検定料は、いかなる理由があっても返還しません。
・ 出願前に志願者本人が、出願に必要な書類を持参して、本学入試課にて出願資格の確認・出願方法等の説明を受けてください。
・卒業証書は受け付けないので、あらかじめ本国より卒業証明書及び成績証明書を取り寄せてください。
・入学手続完了後においても就学が困難な状況(査証[ビザ]が取得できないなど)であると認められた場合は合格を取り消します。
・繰り上げ合格者を発表する場合があります。

資料請求

ホームページより募集要項・願書、大学ガイドを請求できます(無料)。

左記バナーよりお手続きください。

特別選抜(帰国子女) ※指定様式による出願のみ

募集学部

商学部商学科、経営学部経営学科(起業・事業承継コースを除く)、人間科学部人間科学科人間科学専攻

出願資格

日本国籍を有し、外国における学校教育を受け、2年以上外国の高等学校に在学し、帰国後出願まで2年未満の者で、以下のいずれか1つに該当する者。


(1)外国における高等学校(文部科学大臣が高等学校と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設を含む)を卒業または卒業見込みの者で、通常12年の課程を修了した者または修了見込みの者


(2)日本の高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を卒業見込みの者または卒業した者


(3)国際バカロレア資格、アビトゥア資格、あるいはバカロレア資格(フランス共和国)取得者で、原則として上記⑴ に準ずる者
※出願資格の確認が必要な場合は、事前に入試課まで問い合わせてください。



出願書類

(1)特別選抜(帰国子女)志願票・受験票(本学所定用紙)


(2)志望理由書(本学所定用紙、手書き・印字ともに可)
※志願票・受験票・志望理由書に貼付する写真はタテ4cm×ヨコ3cm(正面無背景・上半身・脱帽・出願日以前3ヶ月以内に撮影したカラー写真)で、裏面に氏名を記入したものを各1枚。志願票・受験票は切り離さずに提出すること。


(3)小論文(本学所定用紙、印字不可)


(4)海外在留証明書(本学所定用紙)
※父母の所属する機関の長による海外在留証明書。


(5)各種証明書(下記①~③のいずれかを提出のこと。窓口にて確認後、コピーを取る。)


①外国の高等学校卒業者:卒業証明書及び成績証明書(日本語以外のものは日本語訳を添付すること。)
※卒業証明書・成績証明書とも写しの場合は受け付けない。証明書は2020年9月以降に発行されたもの。


②日本の高等学校卒業見込み者:出身高等学校調査書


③国際バカロレア等資格取得者:国際バカロレア資格証書、アビトゥア資格証書、バカロレア資格(フランス共和国)証書


出願方法

窓口出願のみ。本人または父母が直接、入試課まで出願書類を持参すること。

選考方法

面接・書類審査80点、小論文20点による総合判定です。
面接では、志望理由書を踏まえ、志望理由・修学意欲、取組みや経験に基づく自分の強み、入学後の目標を主として問い、主体性・多様性・協働性を評価します。書類審査では、各種証明書により主体性・知識・技能を評価します。小論文では、思考力・判断力・表現力を評価します。


選考日程

新型コロナウイルス感染症対策による大学入学共通テストの複数回実施に伴い、選抜日程を変更します。


出願期間

(Ⅰ期)2020年10月19日(月)~11月5日(木)窓口締切
(Ⅱ期)2020年12月11日(金)~2021年1月13日(水)窓口締切
※本人及び保証人が直接、入試課に持参すること(保証人が同行できない場合は、保証人の

委任状(任意書式)を持参のうえ、代理人が同行すること)

試験日 (Ⅰ期)2020年11月22日(日)
(Ⅱ期)2021年1月29日(金)→2021年2月2日(火)
合否結果
通知発送日
(Ⅰ期)2020年12月1日(火)
(Ⅱ期)2021年2月9日(火)

入学手続

締切日

(Ⅰ期)2020年12月16日(水)消印有効
(Ⅱ期)2021年2月18日(木)消印有効

新型コロナウイルス感染症に伴う受験の振替について

新型コロナウイルス感染症等に罹患した入学志願者の受験機会を確保するため、追加の受験料を徴収せずに、希望する別日程への受験の振替を可能とします。最後の試験回の場合には、受験料を返金します。


※各選抜区分内での受験の振替を可能とします。

資料請求

ホームページより募集要項・願書、大学ガイドを請求できます(無料)。

左記バナーよりお手続きください。

個別相談・オープンキャンパス

学部・学科、カリキュラム、学費・奨学金、入学者選抜、ビザの申請などに関するご質問やご相談は、個別相談(平日9~16時、土曜日9~11時:要事前予約)や、オープンキャンパス(日程はこちら)にて対応しています。


個別相談のご予約は、入試課までお気軽にお問合せください(フリーダイヤル:0120-012-816)。
オープンキャンパスの予約は不要です。