• EN 
  • 中文

文字サイズ文字サイズ

  • Facebook
  • twitter
  • YouTube
  • Instagram

MENU

本学サイト>研究活動>公的研究費の機関内責任体系

公的研究費の機関内責任体系

「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」に 基づく
運営・管理に関わる者の責任と権限の公表について

本学では、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」に 基づき公的研究費の運営・管理を適切に行うため、管理責任体系を以下の通り定める。

機関内の責任体系について

  • 最高管理責任者
  • 学長

機関全体を統括し、公的研究費の運営・管理についての最終責任を負う。


  • 統括管理責任者 兼 部局責任者
  • 副学長

最高管理責任者を補佐し、公的研究費の運営・管理について機関全体を統括する 実質的な責任と権限を持つ。


  • 研究倫理教育責任者 兼 コンプライアンス推進責任者
  • 各学部長


研究倫理を向上させることを目的に研究活動に参画するすべての研究者に対して定期的に研究倫理教育を実施する。


  • 通報(告発)受付窓口
  • 総務部総務課

公的研究費の不正使用に係る通報(告発)の受付窓口を担当する。通報(告発)を受けたら直ちに最高管理責任者及び統括管理責任者に連絡のうえ事実調査を行う。
告発の方法、手続等については学内外者ともに「研究活動上の不正行為の防止等に関する規程」を参照。


  • 内部監査責任者
  • 総務部長

統括管理責任者のもとに設置し、公的研究費が適正に使用されているかの監査を行うとともにチェック体制についての検証を担当する。


  • 防止計画推進部署
  • 教育研究事務部教育研究事務課

統括管理責任者のもとに設置し、公的研究費の不正防止計画の推進を担当する。


  • 事務担当部署(相談・受付窓口)
  • 教育研究事務部教育研究事務課

公的研究費に関する諸手続きを担当する。


  • 事務担当部署(研究費管理)
  • 総務部財務課

公的研究費の管理を担当する。

高千穂大学 入試課

〒168-8508 東京都杉並区大宮2丁目19-1

フリーダイヤル TEL 0120-012-816

Copyright© Takachiho University. All rights reserved.