• EN 
  • 中文

文字サイズ文字サイズ

  • Facebook
  • twitter
  • YouTube
  • Instagram

MENU

髙田 大安|教員紹介

髙田 大安
所属学部

商学部 

教員職位 教授
専攻・専門分野 銀行経営論(統合リスク管理、有価証券運用)、預金保険制度(デューディリジェンス)、金融政策
メッセージ

どんなビジネスに対しても、金融は社会インフラとして貢献します。しかし、その真逆に、ビジネスがうまくいかなくなると、必ずといってよいほど、それが金融の問題に形を変えて浮かび上がってきます。それは、企業だけでなく、国家や個人についてもそうです。

また、金融の自由化・国際化が進んだ今日、金融取引に伴うリスクは「自己責任である」という言葉を、よく聞きます。それだけ、個々人が金融に関する基礎知識を常識として身につけることを求められる時代になってきているということです。

そうした流れの中で、どのようにして金融に馴染めばよいのでしょうか。実は、それはそんなに難しいことではありません。まず、新聞やテレビのニュースで為替レート、株価、金利の変化に注意を払い、その変動に慣れ親しむことです。最新の変化を材料に、楽しく学ぶことでそれは実現できます。そして、その習慣は社会に出てからも、大いに役立つはずです。

担当授業科目

大学】 金融総論A/B、銀行論A/B、専門ゼミ

【大学院】銀行論特殊研究、銀行論研究指導、銀行論特講A/B、銀行論演習

略歴

東京大学・農学部・農業経済学科卒業

日本銀行・政策委員会室課長

預金保険機構・預金保険部次長

西京銀行・取締役

独立行政法人・農林漁業信用基金・理事(財務担当)などを経て現職

著作、研究テーマ等

・社債のデフォルトリスク対応(JAL債、東電債を中心に研究)

・リーマンブラザーズ破綻直前の仕組債販売態勢について

所属学会など

-

高千穂大学 入試課

〒168-8508 東京都杉並区大宮2丁目19-1

フリーダイヤル TEL 0120-012-816

Copyright© Takachiho University. All rights reserved.