• Facebook
  • twitter
  • YouTube
  • Instagram

MENU

本学サイト>ニュース&トピックス一覧>2020年度秋学期授業について

2020年度秋学期授業について

 

2020年8月4日

学生・保護者の皆様へ


学長


2020年度秋学期授業について


 学生及び保護者の皆様、2020年度春学期は新型コロナウイルス感染症により、大きな変更を余儀なくされ、これまでに経験したことのない対応を求められました。しかしながら、学生及び保護者の皆様のご理解とご努力により遠隔授業方式により一定の質を確保する授業を展開することができました。誠にありがとうございました。


 現在、秋学期の対応と諸準備について慎重に検討しておりますが、東京を中心とした1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)、及び群馬県、栃木県、茨城県、静岡県、山梨県をはじめ、新型コロナウイルス感染症は、残念ながら収束している状況とは言えず、今後、再度拡大する可能性も指摘されています。一方では、感染防止や「新しい生活様式」に努めながら通常の生活を取り戻す取組みも行われております。「キャンパス内で一緒に活動したい」、「授業を受けたい」という声もあれば、感染が怖いため通学に躊躇する声もあり、思い描いていた学生生活とあまりに異なる状況に落胆の声も聞かれることも否定できません。そして、暗中模索の中で実施した遠隔授業についても評価するという意見があるのと同様に、対面式でなければ効果が上がらないのではないかという意見等いろいろな意見がございました。


 こうした状況を鑑みて、2020年度秋学期の授業は、春学期同様に、原則、遠隔授業の形態で実施することにいたしますが、状況が好転した場合には、感染防止対策を十分施した上で、一部の少人数科目で対面授業を実施する可能性を探っていくことにします。その場合には、改めましてご連絡いたします。なお、秋学期を、原則遠隔授業とすることで、「2020年度秋学期学年暦」に変更がございますので、ご確認をお願いします。また、これから夏季休業を迎えますが、三密の回避、ソーシャルディスタンスの確保、十分な換気、マスクの着用、手指消毒等、感染防止対策を改めてお願いいたします。万が一、感染の診断や濃厚接触者との連絡を受けた場合は、学生課へご連絡をお願いいたします。


 本学といたしましては、学生の皆様の健康と安全を守ることを第一に考え、随時、最善の措置を講じていくことといたしますので、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。


高千穂大学 入試課

〒168-8508 東京都杉並区大宮2丁目19-1

フリーダイヤル TEL 0120-012-816

Copyright© Takachiho University. All rights reserved.