• Facebook
  • twitter
  • YouTube
  • Instagram

MENU

本学サイト>ニュース&トピックス一覧>【緊急】新型コロナウイルス感染症拡大に伴う経済支援について

【緊急】新型コロナウイルス感染症拡大に伴う経済支援について

 

2020年5月7日(木)

高千穂大学学生・大学院生
 及び御父母(保証人)各位

                   学校法人 高千穂学園
                    理事長  藤井 耐


 平素は、本学教育理念(建学の精神・教育方針)を御理解賜ると共に、様々な御支援・御協力を頂き、感謝申し上げます。
 皆様方におかれましては、新型コロナウイルス感染防止のため、御不便のなか日々の生活をお過ごしのことと御拝察申し上げます。
 今後、「緊急事態宣言」も解除され、皆様方の元気な御姿を拝見でき、一日も早く日常生活に戻れる日を切望致しております。
 本日は、本学園理事会におきまして、御父母(保証人)の皆様方、大学学生・大学院生の方々に対し、下記の経済支援を実施させて頂くことを決定致しましたので、御知らせ申し上げます。


 (1)大学生(除く、留籍者及び休学者等)・大学院生の方々に5万円を給付させて頂くことと致します。具体的申請方法等につきましては追ってお知らせ致します。これをもちまして大学生・大学院生の方々は、遠隔授業に対応するためのPC等、情報機器の購入といった通信環境整備等の資金として御活用頂きたいと思います。
 
 (2)既に本学園では実施されておりますが、「学費延納」を希望される方におかれましては、「延納理由」及び「納入予定日」を記載されたうえ、お申し込み頂きたいと存じます。尚、現行の延納期日は、春学期5月20日、秋学期11月20日となっております。さらなる延納を御希望の方は、その旨「理由書」を御提出頂きたいと存じます。当該「理由書」を確認させて頂いたうえ柔軟対応致します。


 (3)御承知のことと存じますが、又、既に、申請されている方々もおりますが、2020年4月1日より国及び日本学生支援機構による「修学支援制度」(詳細につきましては、学務部学生課にお問い合わせ下さい。)が施行されました。この度の新型コロナウイルスによります家計の経済状況の悪化が生じた場合にも、新たな申請を受け付けることになっております。本制度による修学支援が認可されるか否かの判定は、国及び日本学生支援機構によるものではございますが、申請を希望される方は、上記、学務部学生課に御連絡頂きたいと存じます。


 (4)本学独自の「学費等免除奨学金制度」についてお知らせ申し上げます。本制度は、家計所得の急変学生の方を対象とした経済支援制度でございます。本制度につきましても、申請を希望される方は免除条件等、上記、学務部学生課に御連絡頂き、説明を受けて頂きたいと存じます。

 

 以上でございます。
 皆様方の御健康を御祈念申し上げると共に、元気な御姿で大学に通学される日を楽しみに致しております。


高千穂大学 入試課

〒168-8508 東京都杉並区大宮2丁目19-1

フリーダイヤル TEL 0120-012-816

Copyright© Takachiho University. All rights reserved.