• Facebook
  • twitter
  • YouTube
  • Instagram

MENU

本学サイト>卒業生の方へ>本部のお知らせ

本部のお知らせ

同窓会総会議題承認のお知らせ


同窓会総会の議題につきましては、
第1号議案(2019年度事業報告及び収支決算案報告承認の件及び会計監査報告)、
第2号議案(令和2年度事業計画及び予算案承認の件)を、5月20日(水)ホームページに掲載し、ご意見があれば5月29日(金)正午までに、文書またはメールでご連絡をお願いいたしました。同日までに特にご連絡がありませんでしたので、議題が承認されたことをお知らせいたします。



6月からの同総会事務局の業務時間について


6月1日から高千穂学園事務局の業務時間が、10時から16時までとなりました。同窓会事務局は、学園に準じた時間としていますので、同様に10時から16時までといたします。




                                                               令和2年5月20日


高千穂学園同窓会会員各位


令和2年度総会審議議案掲載について


 5月1日付けの同窓会ホームページでお知らせした通り、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、政府から「緊急事態宣言」が発令された関係で、令和2年度同窓会総会開催を中止いたしました。
この総会で審議していただく、第1号議案「2019年度事業報告及び収支決算(案)報告承認の件及び会計監査報告」、第2号議案「令和2年度事業計画及び収支予算(案)承認の件」につきまして、令和2年度第1回理事会のご承認を得ましたので、ここに掲載いたします。
なお、例年総会配付資料のうち、「収支計算明細書 決算(案)」及び「収支計算明細書 予算(案)」につきましては、大学ホームページの性格上、省略しております。詳細をお知りになりたい会員の方は、お手数ですが同窓会事務局までお問い合わせをお願いいたします。
会員の皆様からの特別なご意見がある場合は、5月29日(金)締切りで同窓会事務局宛メール・文書にてご連絡をお願いいたします。特別なご意見がございませんでしたら、ご承認いただいたものとして議事運営をさせていただきますので、宜しくお願い申し上げます。
 なお、令和2年5月は役員・評議員の改選年度でありまして、理事会で決定されました方々を別紙の通りお知らせいたします。


                                高千穂学園同窓会




令和2年度 高千穂学園同窓会 総会議題

 
1.議 題


第1号議案
2019年度事業報告及び収支決算(案)報告承認の件及び会計監査報告
事業報告は、常任理事会、理事会、総会、評議員会の開催、会報発行、本部行事実施及び各地区高千穂会の開催を支援した。3月20日実施予定の新会員歓迎会は、卒業式式典中止に伴い中止とし、卒業生に記念品とともにクオカード1,000円分を贈呈した。
収支決算報告の収入は、予算20,912千円に対して決算21,017千円で105千円の増加、支出は予算15,367千円に対して決算14,162千円で1,204千円の節約ができた。これにより25年会員の積立金が1,310千円増加できた。4月18日(土)に監事の監査を実施して正確に処理されていることが報告されたので、お諮りする。


第2号議案
令和2年度事業計画及び収支予算(案)承認の件
事業計画は、各支部支援として事務経費1万円と参加者1人に千円の事務補助費を支給する。2023年が学園創立120周年となるので、2020年度から毎年度70万円積立て210万円を準備する計画である。
収支予算案は、運営収入が21,345千円で前年より327千円増加の予定で、運営支出は15,421千円で前年度より1,258千円増加の計画であることを、お諮りする。


2. 報告事項


令和2・3年度役員改選について
(1) 令和2・3年度理事・監事・評議員の選任の件

役員・評議員から推薦された候補者(東京都・栃木県・茨城県の各支部会長及び山梨県支部会長交代)を常任理事会で推薦し、理事会で決定した。


(2) 令和2・3年度会長選任の件

常任理事会は千葉副会長を会長として推薦し、理事会で決定した。 


(3) 相談役推薦の件

井上修前会長を相談役に推薦し、理事会で決定した。





                             令和2520

2019年度 高千穂学園同窓会事業報告(4月~3月)

* 本部 会議

理事会・総会・評議員会・常任理事会

月 日

摘   要

月 日 摘   要
5月11日(土) 理事会 11月30日(土) 理事会
5月18日(土) 総会 12月7日(土) 評議員会
    4月~3月 常任理事会 11回開催

* 会報の発行

会報「TAKACHIHO」101号 令和元年9月20日 作成部数 7,200部
会報「TAKACHIHO」102号 令和2年3月20日 作成部数 7,300部

会報 編集委員会

月 日 摘   要 月 日 摘   要
4月 6日(土) 会報100・101号について
(広報・編集合評合同委員会)
11月2日(土) 会報101号・102号について
(広報・編集合評合同委員会)
4月~9月 会報101号 編集委員会
6回開催
2月 会報102号 編集委員会
4回開催

* 本部 行事

月  日 摘      要 参 加 者
5月18日(土) 総会・懇親会 117名(117名)
5月25日(土) 体育祭  学生用弁当の支援  380個(360個)
9月30日(月) 2019年度春学期卒業式 同窓会新入会員歓迎会 6名(0名で中止)
10月19・20日 高千穂祭ホームカミングデー 101名(106名)
10月19日(土) 第5回ビジネス交流会 21名(32名)
10月26日(土) 留学生ボウリング大会 23名(20名)
12月7日(土) 評議員会・忘年懇親会 91名(107名)
3月19日(木) 年度幹事との顔合わせ会 2名(3名)
3月20日(金) 2019年度卒業式 同窓会新会員歓迎会 新型コロナウイルス感染拡大で中止


* 地区高千穂会

月  日 摘      要 参加者
4月  6日(土)

東京都高千穂会

和田堀公園花見散策

11名(10名)
5月25日(土)

北海道高千穂会

総会・懇親会

6名( 7名)
6月  1日(土)

四国高千穂浦戸会

総会・懇親会

21名
6月  8日(土)

福島県高千穂会いわき分会

総会・懇親会

 15名(17名)
6月15日(土)

千葉県高千穂会

総会・懇親会

  17名(22名)
6月15日(土)

茨城県高千穂会

総会・懇親会

   7名( 7名)
6月29日(土)

長野県高千穂会

総会・懇親会

   6名( 9名)
7月 6日(土)

福島県高千穂会中通り分会

総会・懇親会

  11名( 7名)
7月20日(土)

東京都高千穂会

高尾山散策と高尾山ビアマウント

10名( 7名)
7月20日(土)

新潟県高千穂会

総会・懇親会

8名(11名)
7月20日(土)

秋田県高千穂会

総会・懇親会

9名( 7名)
7月27日(土)

青森県高千穂会

総会・懇親会

10名(12名)
8月24日(土)

福島県高千穂会会津分会

総会・懇親会

17名(19名)
9月  7日(土)

神奈川県高千穂会

総会・懇親会

35名(41名)
9月 8日(日)

東京都高千穂会

杉並オペラ鑑賞会

2名( 5名)
9月28日(土)

群馬県高千穂会

総会・懇親会

19名(21名)
10月5日(土)

埼玉県高千穂会

総会・懇親会

43名(29名)
10月26日(土)

宮城県高千穂会

総会・懇親会

8名(13名)
11月2日(土)

静岡県中部地区分会

総会・懇親会

5名(8名)
11月9日(土)

静岡県西部地区分会

総会・懇親会

9名(9名)
11月16日(土)

九州北部高千穂会

総会・懇親会

4名(7名)
11月22日(金)

宮崎県高千穂会

総会・懇親会

7名(7名)
11月23日(土)

東京都高千穂会

落語鑑賞会

4名(2名)
2月 1日(土)

栃木県高千穂会

総会・懇親会

26名(16名)
2月29日(土)

山梨県高千穂会

総会・懇親会

12名(14名)
  合計 322名(330名)
     ( )は前年度又は前回参加者




高千穂学園同窓会 2019年度 収支計算書  決 算(案)

2019年4月1日 から 2020年3月31日 まで

高千穂学園同窓会

(単位:円)

収 入 の 部
科      目 2019年度予算(A) 2019年度決算(B) 決算比較増減
(A) - (B)





会 費 収 入      19,012,000 19,225,000 101.1% △ 213,000
一般会員会費収入 2,500,000 2,405,000 96.2% 95,000
学部新会員会費収入 16,215,000 16,545,000 102.0% △ 330,000
大学院新会員会費収入 297,000 275,000 92.6% 22,000
広 告 収 入 1,000,000 945,000 94.5% 55,000
懇 親 会 収 入 780,000 772,500 99.0% 7,500
雑 収 入 120,000 75,200 62.7% 44,800
運営収入合計 20,912,000 21,017,700 100.5% △ 105,700


調


資金収入調整金 22,949,000 23,135,000 100.8% △ 186,000
準会員前受金収入 22,949,000 23,135,000 100.8% △ 186,000
前期繰越金 153,121,631 153,121,631 100.0% 0
収入の部合計 196,982,631 197,274,331 100.1% △ 291,700



支 出 の 部
科      目 2019年度予算(A) 2019年度決算(B) 決算比較増減
(A) - (B)





 人   件   費 2,911,000 2,668,148 91.7% 242,852
   事    業    費 11,164,000 10,364,974 92.8% 799,026
大学支援事業費 650,000 630,976 97.1% 19,024
新会員歓迎事業費 1,280,000 1,041,700 81.4% 238,300
懇親会事業費 2,140,000 1,940,800 90.7% 199,200
本部事業費 870,000 828,375 95.2% 41,625
広報事業費 2,480,000 2,328,976 93.9% 151,024
組織強化(支部活動)事業費 2,630,000 2,529,419 96.2% 100,581
会費収納費 1,114,000 1,064,728 95.6% 49,272
  事    務    費 970,000 1,068,885 110.2% △ 98,885
消耗品費 220,000 321,654 146.2% △ 101,654
通  信  費 160,000 196,120 122.6% △ 36,120
修  繕  費 130,000 61,968 47.7% 68,032
光  熱  費 190,000 158,896 83.6% 31,104
賃  借  料 210,000 253,846 120.9% △ 43,846
雑       費 60,000 76,401 127.3% △ 16,401
退学者返戻金 222,000 60,000 27.0% 162,000
  予  備  費 100,000 0 0.0% 100,000
運営支出合計 15,367,000 14,162,007 92.2% 1,204,993
運営収支差額 5,545,000 6,855,693 123.6% △ 1,310,693


調


資金支出調整金 17,983,000 18,307,000 101.8% △ 324,000
準会員前受金返戻支出  1,471,000 1,751,000 119.0% △ 280,000
準会員前受金支払支出 16,512,000 16,820,000 101.9% △ 308,000
未払金支出 0 △ 264,000 0.0% 264,000
 次  期  繰  越  金 163,632,631 164,805,324 100.7%  
支出の部合計 196,982,631 197,274,331 100.1% △ 291,700


貸 借 対 照 表 (案)
2020年3月31日現在

高千穂学園同窓会

(単位:円)


資    産    の    部 負    債    の    部
科    目 本年度末 前年度末 増  減 科    目 本年度末 前年度末 増  減
現 金 預 金 164,805,324 153,121,631 11,683,693 預 り 金 47,310 47,310 0
      前 受 金 46,144,000 41,580,000 4,564,000
      短期未払金 264,000 220,000 44,000
      長期未払金 2,109,000 1,889,000 220,000
      負債の部合計 48,564,310 43,736,310 4,828,000
      正  味  財  産  の  部
      正 味 財 産 116,241,014 109,385,321 6,855,693
資産の部合計 164,805,324 153,121,631 11,683,693 負債・正味財産合計 164,805,324 153,121,631 11,683,693




 

 

  

監 査 報 告 書

 

 

 

平成3141日より、令和2331日までの事業年度の総会に提出する、令和2331日現在の貸借対照表並びに、2019年度収支決算報告書を監査の結果、正確に処理されていることを認めます。

 

  

  令和2418

 

     高千穂学園 同窓会

 

     監  事  大  塚  優  一  〔印略〕


     監  事  西  門 健 一 郎  〔印略〕


 



令和2年5月20日


 高千穂学園同窓会「令和2年度事業計画」(案) 


高千穂学園同窓会


 本会の目的に基づき、会員相互の理解と協力を得て下記事業を推進する。
会員の親睦と組織基盤の強化を図るとともに、関係団体と連携して学園の発展に向けて積極的に支援を行う。


I. 組織強化について
1. 支部組織の拡充と活性化
(1)  新規支部の立ち上げ支援
・富山県、徳島県    
(2) 休眠支部の支援強化  
・山口県、広島県、関西支部
(3) 同窓生及び在学生の多い地域の支部の活性化支援
(4) 本部からの補助支援
・各支部事務費補助は1万円+参加人数×一人千円
・各支部への当該年度本部支援費・参加費等の収支決算書作成支援
(5) 各支部での大学父母の会との交流実施の支援(父母の会役員参加者への補助)
(6) 近隣支部間の役員交流活動の支援 
(7) 女性会員の参加者増のための支援 
2. ネットワーク拡充のための組織強化
(1) ゼミ・クラブOB会の名簿再調査でのデータ拡充
(2) 年度幹事会による連絡網の強化及びネットワークの拡充(10月17日土曜日開催予定)
(3) ビジネス交流会の継続実施(10月17日土曜日開催予定)
3. 同窓会総会・懇親会、ならびに評議員会・忘年懇親会への参加者増加策
(1) ゼミ系・体育系・文連系のOB会開催の支援
(2) ホームカミングデー(対象は卒業後10・20・30・40・50年目)の開催
Ⅱ.財務強化のための収入増策
(1)  会費納入者800名の目標達成を目指し、納入要請活動の展開 
    ・支部総会開催時における会費納入要請の支部長との連携
    ・終身会費制度のPR強化 
    ・会費納入者の芳名録の作成
(2)会報の名刺広告及び企業広告協賛への依頼要請
Ⅲ.学園との連携による大学支援事業の展開について
1. 就職支援と入学支援については大学側に対して情報提供を中心とした側面からの支援を実施
2. 在学生に対する支援の実施 (体育祭支援・高千穂祭支援・特別活動に対する支援)  
3. 留学生との交流・支援 
4. 学園創立120周年記念のための同窓会積立金3年間で210万円(2020年、2021年、2022年)
Ⅳ.事務局改善事項について
1. 同窓生名簿の迅速な更新と住所不明者の情報提供システムの強化
2. 本部および会員相互のeメール活用の推進
以上



高千穂学園同窓会 令和2年度 収支計算書  予 算(案)
 令和2年4月1日 から 令和3年3月31日 まで

高千穂学園同窓会

(単位:円)


収 入 の 部
科      目 令和2年度予算(A) 2019年度決算(B) 前年度決算比較増減
(A) - (B)





会 費 収 入      19,595,000 19,225,000 101.9% 370,000
一般会員会費収入 2,400,000 2,405,000 99.8% △ 5,000
学部新会員会費収入 16,920,000 16,545,000 102.3% 375,000
大学院新会員会費収入 275,000 275,000 100.0% 0
広 告 収 入 900,000 945,000 95.2% △ 45,000
懇 親 会 収 入 780,000 772,500 101.0% 7,500
雑 収 入 70,000 75,200 93.1% △ 5,200
運営収入合計 21,345,000 21,017,700 101.6% 327,300


調


資金収入調整金 26,233,000 23,135,000 113.4% 3,098,000
準会員前受金収入 26,233,000 23,135,000 113.4% 3,098,000
前期繰越金 164,805,324 153,121,631 107.6% 11,683,693
収入の部合計 212,383,324 197,274,331 107.7% 15,108,993



支 出 の 部
科      目 令和2年度予算(A) 2019年度決算(B) 前年度決算比較増減
(A) - (B)





 人   件   費 2,693,000 2,668,148 100.9% 24,852
   事    業    費 10,828,000 10,364,974 104.5% 463,026
大学支援事業費 650,000 630,976 103.0% 19,024
新会員歓迎事業費 1,330,000 1,041,700 127.7% 288,300
懇親会事業費 2,140,000 1,940,800 110.3% 199,200
本部事業費 880,000 828,375 106.2% 51,625
広報事業費 2,470,000 2,328,976 106.1% 141,024
組織強化(支部活動)事業費 2,180,000 2,529,419 86.2% △ 349,419
会費収納費 1,178,000 1,064,728 110.6% 113,272
  事    務    費 1,040,000 1,068,885 97.3% △ 28,885
消耗品費 260,000 321,654 80.8% △ 61,654
通  信  費 200,000 196,120 102.0% 3,880
修  繕  費 70,000 61,968 113.0% 8,032
光  熱  費 170,000 158,896 107.0% 11,104
賃  借  料 260,000 253,846 102.4% 6,154
雑       費 80,000 76,401 104.7% 3,599
退学者返戻金 60,000 60,000 100.0% 0
学園創立120周年記念事業積立金 700,000 0 0.0% 700,000
  予  備  費 100,000 0 0.0% 100,000
運営支出合計 15,421,000 14,162,007 108.9% 1,258,993
運営収支差額 5,924,000 6,855,693 86.4% △ 931,693


調


資金支出調整金 28,034,000 18,307,000 153.1% 9,727,000
準会員前受金返戻支出  1,801,000 1,751,000 102.9% 50,000
準会員前受金支払支出 26,233,000 16,820,000 0.0% 9,413,000
未払金支出 0 △ 264,000 0.0% 264,000
 次  期  繰  越  金 168,928,324 164,805,324 102.5% 4,123,000
支出の部合計 212,383,324 197,274,331 107.7% 15,108,993




令和2・3年度役員 理事・監事、相談役・顧問

令和2年5月18日

高千穂学園同窓会


理事

  卒   回 氏   名 居住地 備 考
1 大学22回 千葉 吉明 神奈川県 会 長
2 大学20回 後藤 栄造 東京都 副会長
3 大学22回 渡邊 清隆 埼玉県 副会長
4 大学23回 鈴木 喜章 埼玉県 副会長
5 大学18回 吉田 孝一 神奈川県 常任理事
6 大学27回 勝山 正之 東京都 新任・常任理事
7 大学32回 角屋 由曄 埼玉県 常任理事
8 大学18回 瀬田 恒靖 福島県  
9 大学20回 藤井 耐 東京都  
10 大学21回 清水 実力男 埼玉県  
11 大学22回 岩井 孝夫 群馬県  
12 大学22回 松渕 勇 秋田県  
13 大学23回 吉崎 信彦 埼玉県  
14 大学23回 小沢 治 山梨県 新任
15 大学24回 橋本 京子 埼玉県  
16 大学25回 神山 佐市 埼玉県  
17 大学28回 長谷川 聡 埼玉県  
18 大学29回 中村 豊 千葉県  
19 大学31回 加藤 丈雄 静岡県  
20 大学31回 寺尾 誠 東京都  
21 大学31回 松坂 宏造 宮城県  
22 大学31回 山本 三椎彦 愛知県  
23 大学36回 大内 貴實雄 埼玉県  
24 大学37回 中澤 徳光 栃木県 新任
25 大学48回 鴻巣 将幸 茨城県 新任


監事

  卒   回 氏   名 居住地 備考
1 大学20回 大塚 優一 神奈川県  
2 大学42回 西門 健一郎 東京都  


相談役

  卒   回 氏   名 居住地 備考
1 大学1回 福田 昌夫 東京都  
2 大学9回 金子 惇 東京都  
3 大学17回 池田 惇 山形県  
4 大学18回 井上 修 神奈川県 新任


顧問

  卒   回 氏   名 居住地 備考
1 高校14回 山本 剛嗣 東京都  
2 大学17回 倉茂 道徳 神奈川県  


令和2・3年度 評議員

令和2年5月18日

高千穂学園同窓会


  卒   回 氏   名 居住地 備 考
1 高校12回 川田 芳暉 東京都  
2 大学8回 山本 正平 静岡県  
3 大学12回 木藤 隆介 東京都  
4 大学14回 名古屋 潤三 東京都  
5 大学14回 横川 範男 東京都  
6 大学14回 廣瀬 豊 東京都  
7 大学15回 大場 潔 埼玉県  
8 大学16回 大平 隆司 千葉県  
9 大学16回 長岡 良行 千葉県  
10 大学18回 新井 雅紀 神奈川県  
11 大学18回 関谷 由紀房 福岡県  
12 大学19回 米倉 清文 長野県  
13 大学19回 小山内 明 青森県  
14 大学19回 菊地 定夫 秋田県  
15 大学20回 反保 洋 石川県  
16 大学20回 小笠原 秀一 宮城県  
17 大学21回 星宮 弘宣 秋田県  
19 大学21回 伊藤 唯司 石川県  
20 大学21回 宮澤 順一 群馬県  
21 大学22回 河野 隆幸 愛媛県  
22 大学22回 髙山 浩二 北海道  
23 大学22回 山下 義夫 石川県  
24 大学22回 小澤 みさを 神奈川県  
28 大学22回 井山 透 北海道  
29 大学22回 長野 勝 埼玉県  
30 大学23回 串田 昭博 千葉県  
31 大学23回 齋藤 英彦 東京都  
32 大学23回 阿保 太一郎 青森県  
33 大学23回 岩崎 啓司 山形県  
34 大学23回 安部 信秀 福島県  
35 大学23回 井上 典子 神奈川県  
36 大学23回 篠崎 良和 神奈川県  
37 大学23回 石井 始天 山梨県  
38 大学24回 松本 博光 香川県  
39 大学24回 飯島 恵二 神奈川県  
40 大学24回 新井 正 東京都  
41 大学25回 矢作 泰雄 埼玉県  
38 大学25回 北川 洋輔 東京都 新任
39 大学25回 竹内 正幸 群馬県 新任
40 大学26回 荒井 正光 千葉県  
41 大学26回 東 晃造 神奈川県  
42 大学26回 江連 敏夫 栃木県  
43 大学26回 林 義功 福島県  
44 大学27回 大塚 敏久 福島県  
45 大学27回 館合 みち子 神奈川県  
46 大学27回 菊池 秀之 埼玉県  
47 大学28回 小山 裕寿 宮城県  
48 大学28回 片貝 喜一郎 群馬県  
49 大学28回 小林 秀夫 埼玉県  
50 大学28回 久保田 良一 東京都  
51 大学28回 荒木 雅之 石川県  
52 大学28回 三條 一文 東京都 新任
53 大学28回 大越 幸雄 福島県 新任
54 大学29回 市村 忠英 東京都  
55 大学29回 駒木根 弘 福島県  
56 大学29回 周東 旗一 群馬県  
57 大学30回 板垣 孔之 山形県  
58 大学30回 廣瀬 明弘 山梨県  
59 大学31回 今成 直人 新潟県  
60 大学31回 牧野 光治 東京都  
61 大学31回 橋本 朋郁 東京都  
62 大学32回 百武 公親 埼玉県  
63 大学32回 鷲田 吉男 埼玉県  
64 大学33回 岡本 光生 東京都  
65 大学33回 田村 清記 岩手県  
66 大学33回 外山 浩 神奈川県  
67 大学34回 長岡 克浩 山形県  
68 大学34回 礒部 実 埼玉県 新任
69 大学34回 飯尾 誠 静岡県 新任
70 大学35回 久髙 軌善 沖縄県  
71 大学36回 南 貴彦 宮崎県 新任
72 大学36回 灰賀 孝司 埼玉県  
73 大学36回 安藤 靖 神奈川県  
74 大学37回 篠原 賢之 愛媛県  
75 大学37回 渡邉 均 東京都  
76 大学37回 平賀 千秋 岩手県 新任
77 大学38回 原 伸晃 神奈川県  
78 大学39回 若村 高明 千葉県  
79 大学39回 吉田 順一 栃木県  
80 大学41回 井上 洋 神奈川県  
81 大学44回 吉田 俊弘 埼玉県  
82 大学44回 丸茂 淳 長野県  
83 大学44回 鈴木 満 神奈川県  
84 大学44回 山崎 徹 東京都  
85 大学45回 永野 眞道 静岡県  
86 大学45回 鈴木 知明 茨城県  
87 大学45回 西脇 雅司 東京都 新任
88 大学47回 仲 立貴 愛知県  
89 大学49回 高村 俊寛 高知県  
90 大学51回 松﨑 陽一 福島県  
91 大学51回 北田 大介 神奈川県 新任
92 大学51回 藤山 直之 東京都 新任
93 大学52回 久保田 陽 茨城県  
94 大学院 角田 大祐 神奈川県  
95 大学54回 成田 康寛 栃木県 新任
96 大学54回 相澤 拓 栃木県 新任
97 大学56回 笠原 大資 埼玉県  
98 大学56回 小野 恭史 福島県 新任
99 大学58回 服部 帯刀 茨城県  


今年度同窓会総会中止及び懇親会延期のお知らせ

令和2年5月1日

同窓生の皆様

今年度同窓会総会中止及び懇親会延期のお知らせ


 日頃、同窓会運営に多大なご協力を賜り感謝申し上げます。


 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、政府から「緊急事態宣言」が発令され、今後の状況についても予断を許さない事態が続くものと思われます。


 4月度同窓会常任理事会及び理事会で諸般の情勢を判断し、5月23日(土)開催予定でした「同窓会総会開催の中止」と「懇親会は12月開催の忘年懇親会へ延期」させて戴くことと致します。


 総会の中止により、総会で審議して戴く「2019年度事業報告・決算」及び「令和2年度事業計画・予算」は、第一回理事会で承認された後、5月20日(水)予定の同窓会ホームページへの掲載をもって提案とさせて戴きます。会員の皆様からの特別のご意見(5月29日(金)締切りで同窓会事務局宛メール・文書)がございませんでしたらご承認いただいたものとして扱いさせて戴くことと致します。厳しい状況の下で、過去に例のない議事運営となりますが、何とぞご理解の上、ご了解いただけますよう宜しくお願い申し上げます。


 懇親会については、本年12月開催予定の評議員会・忘年懇親会(評議員及び近県の同窓会会員の皆様にご案内)を5月開催予定でご案内した会員の皆様にお知らせし開催したく存じます。


 同窓生の皆様におかれましては、一層ご自愛の上お過ごしなされますことを心よりお祈り申し上げます。


高千穂学園同窓会会長

井上 修


同窓会勤務時間変更

 新型コロナウイルスの都内感染拡大に伴い、2020年4月1日(水)から24日(金)まで、

同窓会事務局の勤務時間を午前10時から午後3時までと変更いたします。




重要なお知らせ

今般の新型コロナウイルス感染症に伴い、様々な会合・懇親会が中止・延期の状況が続いております。
今回、高千穂学園同窓会の総会・懇親会についてご案内致しておりますが、この度の状況により同窓会総会・懇親会の変更・中止がなされる場合もあります。


4月下旬を目途にホームページにおいてお知らせ致しますので、ご確認いただけますようお願い申し上げます。


高千穂学園同窓会




令和2年度同窓会総会・懇親会のご案内

令和2年度高千穂学園同窓会の総会・懇親会を下記の通り開催致します。
懇親会には、先生や職員の方々も出席しますので、ご友人をお誘いのうえ、ご参加いただきますようご案内申し上げます。


~懇親会では以下の集いのテーブルを設けております。お気軽にご参加ください~


ホームカミングデー

以下の卒業生が対象です。


卒業後

10年目(平成22年3月卒業)、20年目(平成12年3月卒業)
30年目(平成2年3月卒業)  、40年目(昭和55年3月卒業)
50年目(昭和45年3月卒業)(新たに50年目を設けました。参加者に記念品を進呈いたします)。


開催日

令和2年5月23日(土)


場所

高千穂大学 セントラルスクエア



<総会>

時間

午前11:00~(セントラルスクエア2階)


議事

第1号議案 2019年度事業報告及び収支決算(案)報告承認の件並びに会計監査報告
第2号議案 令和2年度事業計画及び収支予算(案)承認の件


報告事項

1 令和2・3年度役員改選報告
2 新役員紹介
3 その他


<懇親会>
時間

午後12:30~(セントラルスクエア4階)


会費

3,500円




第5回ビジネス交流会を終えて

 10月19日(土)、第5回ビジネス交流会を開催し、自営業・サービス業・情報関係・製造業・税理士・社会保険労務士・金融関係等の多方面にわたる業種から21名の出席がありました。
 開催目的は、卒業生が業務の紹介や情報交換をしながら、将来的には参加者同士がビジネスマッチングの場として活用していただくこととしております。
 講演を本学大学院博士後期課程単位取得満期退学の長島常光氏から「今後どうなる金融業界」をテーマにお話しいただきました。
その後の交流会では、自己紹介と自社製品や業務紹介、名刺交換等を行い、懇親会では食事とお酒も入って和やかな交流の輪が広がり、更なる親睦を深めることができました。

同窓会事務局


business.JPG






2019年度 高千穂学園同窓会 評議員会・忘年懇親会開催報告

 2019年度高千穂学園同窓会の評議員会・忘年懇親会が、令和元年12月7日(土)、紅葉のキャンパスに同窓生や学園関係者92名を迎え開催しました。

 評議員会は、午前11時より高千穂大学セントラルスクエア2F タカチホホールにて来賓の藤井理事長と寺内学長をお迎えし開催の運びとなりました。
 議事は、第1号議案の2019年度同窓会上半期事業報告及び中間決算報告の件について説明の上、これを議場に諮り承認されました。
 報告事項は、第5回ビジネス交流会開催報告と令和2・3年度役員の改選について等の報告を行いました。
 引き続き、岡本光生氏(大学33回卒 ㈱西太 代表取締役)の講話「築地市場から豊洲市場へ」が行われ、軽妙なトークで会場を沸かせておりました。



s-IMG_0206.jpg

s-IMG_0241.jpg

 忘年懇親会は、午後1時より高千穂大学セントラルスクエア4Fにおいて、大学教員・事務職員・幼稚園の先生方を迎え開催しました。
 角屋常任理事の司会で、井上同窓会会長、藤井理事長、寺内学長、中島父母の会会長の挨拶の後、乾杯に入り秋の叙勲で旭日双光章を受章された山梨県高千穂会前会長の古屋久氏の力強い発声で忘年懇親会がスタートしました。 
 会場のあちらこちらでキャンパスの変貌ぶりに対する驚きの声が聞こえるとともに、旧友との再会を喜ぶ姿が見られました。
 校歌斉唱は、理事の大内貴實雄さんと飛び入りの灰賀孝司評議員お二人による躍動感溢れるリードにより行われ、中締めは橋本郁朋評議員が行い、来年5月の総会懇親会での再会を約しお開きとなりました。
 なお、同窓会評議員会・忘年懇親会の詳細は来年3月に発行される同窓会会報誌「TAKACHIHO」102号に掲載いたします。


s-IMG_0263.jpg

s-IMG_0022.jpg



評議員会「ゲストスピーカーによる講話」の講師報告

■講 師  岡本光生氏(大学33回卒)
      東京都中央卸売市場 豊洲市場 青果部仲卸業
      株式会社 西太 代表取締役


■日 時  2019年12月7日(土曜日)12:20頃予定 (評議員会終了後)


■場 所  セントラルスクエア2階(評議員会会場)

 

■テーマ  築地市場から豊洲市場へ




高千穂祭同窓会ホームカミングデー開催報告


 同窓会は今年もホームカミングデーを高千穂祭期間中の10月19日(土)・20日(日)の2日間開催いたしました。高千穂祭の模擬店で使用できる金券を配布。
 今年は101名の卒業生の参加があり、学生たちの模擬店で金券を使用し交流することができました。関東近県はもとより、秋田県や新潟県・福島県から駆け付けた卒業生もおり、立派に変貌したキャンパス内の散策を楽しんでおりました。






第12回同窓会主催留学生ボウリング大会を終えて

留学生交流会会長

張 春来


 令和元年10月26日、第12回同窓会主催留学生ボウリング大会が開催されました。今年も同窓会役員の方々と留学生交流会の友人、学生課、学友会の方と楽しく試合をすることができました。試合終了後には、おいしい食事を楽しみながらたくさんの人と交流し、とても充実した楽しい時間を過ごすことができました。高千穂学園同窓会や事務局の方々がいつも私たち留学生を支え、国際交流のためにイベントを行ってくださっていることに、私は留学生交流会の会長として、深く感謝しております。
 今年はボウリング大会だけでなく、研修旅行などの留学生行事で様々なことを学ぶことができ、楽しい思い出もたくさんできました。これからもこのようなイベントを開催していただけると、私たち留学生同士はもちろん、日本人の皆さんと交流ができるだけでなく、日本語能力の向上にもつながります。私たち留学生は日本人との交流が少なく、日本語を話す機会が少なくなってしまっています。しかしイベントに参加することで、日本語能力を向上することができたり、日本人の方と交流を深めることによって、日本の雰囲気や考え方を理解することができたりします。
 これからも、同窓会の方々や日本人学生とボウリングをしたり、食事をしたりして交流を深めたいと思います。また来年のボウリング大会も楽しみにしています。今回のボウリング大会を通して、留学生同士だけではなく、日本人の方とも交流を深めることができたのも同窓会の方々のおかげです。楽しくて充実した時間を過ごせたことを留学生代表として、感謝申し上げます。誠にありがとうございました。






お詫び(訂正のお知らせ)

会報「TAKACHIHO」101号37ページ掲載の「同窓会事務局からのご案内」内の評議員会・忘年懇親会の日時に誤りがありました。
お詫び申し上げますとともに、下記のとおり訂正させていただきます。


■日   時  【誤】令和元年12月8日(土) → 【正】令和元年12月7日(土)


■忘年懇親会  【誤】午後12時30分より    → 【正】午後1時00分より




高千穂祭「同窓会ホームカミングデー」のお知らせ

今年も高千穂祭期間中に同窓会ホームカミングデーを開催いたします。
受付場所は、学内の2号館(図書館)ピロティ―です。
受付にて同窓生の皆様に、高千穂祭模擬店で使用できる金券1,000円を贈呈いたします。
受付は、10月19日(土) ・20日(日)の正午~午後3時までです。
なお、一昨年度からご案内をハガキからホームページでのお知らせに変更させていただきましたので、ご了承願います。


*高千穂祭の主な行事予定は、次のとおりです。


10/18(金) ・フラッシュモブ ・高千穂CUP ・パーティゲーム
・メモリーアート ・科学教室・ えんにち
・模擬店ランキングスタンプラリー
・ペットボトルロケット打ち上げ体験
10/19(土) ・フラッシュモブ ・ミス・ミスターコンテスト 
・メモリーアート ・科学教室 ・えんにち ・ビンゴ大会
・模擬店ランキングスタンプラリー ・移動動物園
・ペットボトルロケット打ち上げ体験 ・音二LIVE
・パーティゲーム 
10/20(日) ・スーパーカップ(ダンスコンテスト) ・ビンゴ大会
・メモリーアート ・科学教室 ・えんにち 
・模擬店ランキングスタンプラリー ・パーティゲーム
・バンプブラスターシューティング ・フィッシュセラピー
・ペットボトルロケット打ち上げ体験 ・音二LIVE
・フィナーレ



問合せ先:高千穂学園同窓会  
Tel:03-3315-8805 携帯:080-8843-7980


以上




2019年度 年度幹事会のご案内

同窓会事務局

■日 時   令和元年10月19日(土)11:30~13:00

■場 所   同窓会会議室


年度幹事制度は平成16年3月の卒業生から発足し、平成31年3月までの16年間で61名の方に年度幹事を委嘱しております。

年度幹事会開催の目的は、年度幹事と同窓会の連絡を密にして若い方の同窓会への関心を高め、年代を超えた連携をつくって同窓会本部・支部行事などの活性化を図り、もって同窓会の発展につなげようとするものです。
後日、年度幹事の方へは同窓会事務局からご案内を発送いたします。
なお、当日は高千穂祭が開催中です。また、見違えるようになったキャンパスもご覧ください。年度幹事会ご出席の皆さんに、高千穂祭模擬店で利用できる同窓会金券1,000円分を進呈します。




第5回高千穂大学卒業生のためのビジネス交流会のご案内

高千穂学園同窓会会長   井上 修
ビジネス交流会実行委員長 鈴木喜章

【概 要】

・日 時  令和元年  10月  19日(土) 受付 13:30~       5号館4階
・オリエンテーション   14:00~      5号館4階
・1部   交流会    14:40~ 16:30   5号館4階
・2部   懇親会    17:00~ 18:00   セントラルスクエア4階
・会 場  高千穂大学


【ご案内】
 第5回目となる卒業生のためのビジネス交流会を開催いたします。
 本ビジネス交流会は、高千穂の卒業生のなかで、さまざまな分野で、自らが活動している業務を紹介し情報交換をしながら、将来的には参加者同士がビジネスマッチングの場として、活用して頂くことを目的として開催致します。
内容は、ゲストスピーカーによる講話や皆さまの事業・業務等のアピール、名刺交換など、ご参加者の皆様が少しでも交流を深められるようにしております。
 高千穂大学を母校とする皆様が、この場を通じてネットワークを構築し、実際のビジネスに活かせる情報やヒントを得ていただきたいというのが、私たちの想いであり願いです。年々新しい参加者も増え活発な交流会となっています。この機会に是非、奮ってご参加ください。
 なお、当日は高千穂祭を開催しております。また、新しくなったキャンパスもご覧ください。当日ご出席の皆さんに高千穂祭模擬店で利用できる同窓会金券1,000円分を提供します。早めに来ていただくと、その金券で飲食できます。


【プログラム】

14:00~ オリエンテーション


14:10~ ゲストスピーカーによる講話

       長島常光氏 長島常光税理士事務所所長

       (高千穂大学大学院 博士後期課程単位取得満期退学)

       テーマ「今後どうなる金融業界」


― 休 憩 -


<1部 交流会>
14:40~ 交流会
     ・自己紹介
      自社製品・パンフレットを持参しPRを含む業務紹介   
     ・名刺交換会
      名刺は余分にご持参ください


― 休 憩 -


<2部 懇親会>
17:00~ 懇親会(希望者のみ)


18:00  閉 会 (予定)


【参加を希望される方へ】
〇 参加を希望される方は、同窓会事務局へ電話またはメールでお申し込みください
 高千穂学園同窓会事務局(担当:新井)
 〒168-8508 杉並区大宮2-19-1
 〇電話 03-3315-8805 〇携帯 080-8843-7980 〇FAX 03-3313-1849
 〇メールアドレス dosokai@apricot.ocn.ne.jp


●開催案内はこちら (144KB; PDFファイル)




2019年度 高千穂学園同窓会 総会・懇親会開催報告

2019年度高千穂学園同窓会の総会・懇親会が、令和元年5月18日(土)、新緑のキャンパスに同窓生や学園関係者118名を迎えて開催されました。
 総会は、午前11時より高千穂大学セントラルスクエア2階 タカチホホールにて来賓に藤井理事長と寺内学長をお迎えし開始しました。
 議事は、第1号議案の平成30年度事業報告及び収支決算(案)報告承認の件並びに会計監査報告の件と第2号議案の2019年度事業計画及び収支予算(案)承認の件の2議案について説明の上、これを議場に諮り承認されました。
 報告事項は、1.事務局長の交替及び理事・評議員の退任及び新任の件と2.支部会長交替に伴う評議員の退任及び新任の件と3.資格取得者(公認会計士試験合格者)の表彰の報告を行い、了承されました。


 懇親会は、午後12時40分より高千穂大学セントラルスクエア4階において、大学教員・事務職員・幼稚園の先生方を迎え開催しました。
 角屋由曄常任理事の司会で、井上修同窓会会長、藤井耐理事長、寺内一学長、中島正一父母の会会長の挨拶の後、乾杯に入り九州から駆けつけてくださった岡田浩昌氏の力強い発声で懇親会がスタートしました。
同窓生紹介のコーナーでのホームカミングデーやクラブのOB会での硬式野球部OB会のテーブルでは、キャンパスの見違えるような変貌ぶりやおたがいの容姿の変貌ぶりの話題で賑やかでした。
 会場のあちらこちらでは、数十年ぶりに逢った旧友と久闊を叙する会話でたいへん盛り上がっていました。
宴もたけなわではありましたが時間となり、中締めは大学卒業以来数十年ぶりにキャンパスを訪問された安川勉氏が行い、続いて大内貴實雄理事の見事なリードで校歌斉唱を行い、12月の忘年懇親会での再会を約しお開きとなりました。
 なお、同窓会総会・懇親会の詳細は10月に発行される同窓会会報101号に掲載いたします。





2019年度同窓会総会・懇親会について(どなたでも参加できます)

2019年度高千穂学園同窓会の総会・懇親会を下記の通り開催いたします。


懇親会には、先生や職員の方々も出席されますので、ご友人をお誘い合わせの上、ご参加
いただきますようご案内申し上げます。


~懇親会では以下の集いのテーブルを設けております。お気軽にご参加ください~


〇「ホームカミングデー」
  卒業後10年目(平成21年3月卒業)・20年目(平成11年3月卒業)・
     30年目(平成元年3月卒業)・40年目(昭和54年3月卒業)の
     卒業生が対象です。(記念品を進呈いたします)。


〇「硬式野球部OB会の集い」・・・仲間を誘い参加しませんか・・・



〇開催日    令和元年5月18日(土)


〇場 所    高千穂大学 セントラルスクエア



<総会>
〇時 間    午前11:00~  (セントラルスクエア2階)


〇議 事
  第1号議案 平成30年度事業報告及び収支決算(案)報告承認の件及び会計監査報告
  第2号議案 2019年度事業計画及び収支予算(案)承認の件


〇報告事項
1 事務局長の交替及び理事・評議員の退任及び新任の件
2 支部会長交替に伴う評議員の退任及び新任の件
3 公認会計士試験合格者の表彰について



<懇親会> 
〇時 間    午後12:30~ (セントラルスクエア4階)


〇会 費    3、500円


以上



平成30年度 同窓会評議員会・忘年懇親会開催報告

同窓会事務局


師走に入った12月1日土曜日、好天に恵まれたキャンパスで、藤井理事長、笹金学長をお迎えし平成30年度高千穂学園同窓会評議員会・忘年懇親会をセントラルスクエアで開催しました。


評議員会

評議員会は午前11時より2階のタカチホホールにて開催。

会の成立要件である過半数を超えており会が成立している旨を報告。
議長に井上同窓会会長を選出し会議に入りました。
議題は、「平成30年度 同窓会上半期事業報告及び中間決算報告」を諮り承認されました。
報告事項は、1.事務局長の交替及び理事・評議員の退任及び新任の件(平成31年4月1日予定)、2.支部会長交替に伴う評議員の退任及び新任の件、3.顧問の辞任の申し出について、4.第4回ビジネス交流会開催報告、5.年度幹事会開催報告の5件を報告し了承されました。



h1.jpg

h2.jpg

忘年懇親会

忘年懇親会は、午後12時30分より4階のカフェテリアにて会場を移動し、同窓生・学園関係者・大学教職員・幼稚園教員・父母の会から100名強の参加で開催。

会場は、久しぶりの再会に思い出の輪が広がり、最後に校歌を斉唱し盛会の内に終えました。


bounen3.jpg

bounen4.jpg

bounen5.jpg

bounen6.jpg

bounen7.jpg

bounen8.jpg

bounen9.jpg

bounen10.jpg

bounen11.jpg

bounen12.jpg

第4回ビジネス交流会を終えて      

同窓会事務局


 10月20日(土)第4回目のビジネス交流会を開催し、出席者は自営業、サービス業、情報関係、製造業、流通業、教育関係、税理士等の多方面にわたる業種の方々で32名でした。
内容は、ゲストスピーカーの講話から始まり、交流会は、自己紹介と自社製品・業務紹介や名刺交換会を行い、懇親会では食事とお酒も入り和やかな交流の輪が広がりました。
ゲストスピーカーによる講話は「企業買収」のテーマで、講師は、大学31回卒業の㈱フククルフーズ・㈱直久の代表取締役の橋本朋郁氏で、自らの体験をふまえたお話を伺いました。





第4回 年度幹事会の開催報告

同窓会事務局

 10月20日(土)3号館同窓会会議室にて9年ぶりに第4回目の年度幹事会を開催いたしました。
 年度幹事制度は、平成16年3月の卒業生から発足し、平成30年3月までの15年間で57名に委嘱しています。
 最初に井上修同窓会会長から、今回の会合の趣旨は、同窓会本部や各支部が開催する会合に若い方の参加が増えています。若い方の同窓会への関心を高め、年代を超えたつながりを作り同窓会の発展につなげたい。その為に、本部と年度幹事との連絡を密にしたいので、皆さんのご意見を伺うためにお集まり願った。
会議の結果は、若い人が多く利用している、ラインやSNSの『情報の発信・共有・拡散』という機能を同窓会として活用することを今後検討することにしました。


出席者
・年度幹事 7名
 土田 ひとみ(大55)、斎藤 秀(大55)、大下 恭平(大63)、西中 淳平(大66)、養田 かれん(大66)、西島 千草(大66)、

 工藤 翼(大66)


・同窓会 5名
 同窓会会長 井上 修(大18)、副会長 千葉 吉明(大22)、渡邊 清隆(大22)、鈴木 喜章(大23)、事務局長 後藤 栄造(大20)


以上



平成30年度 評議員会・忘年懇親会のご案内


平成30年度高千穂学園同窓会評議員会・忘年懇親会を高千穂大学セントラルスクエアで開催いたします。

〇日  時 : 平成30年12月1日(土)
〇評議員会 : 午前11時より    (セントラルスクエア2階)
〇忘年懇親会: 午後12時30分より(セントラルスクエア4階)
〇会  費 : 3,500円
〇会  場 : 高千穂大学内「セントラルスクエア」


*クラス会、同期会にご利用ください



bounen1.jpg

bounen2.jpg

bounen3.jpg

bounen4.jpg

bounen5.jpg

bounen6.jpg

第4回ビジネス交流会講師のご案内

「ゲストスピーカー講話」の講師とテーマが決定しましたので、お知らせいたします。


講 師 : 橋本 朋郁 氏 大学31回生(昭58年3月卒)
      ㈱フククルフーズ代表取締役、㈱直久代表取締役
テーマ : 「企業買収」



第4回高千穂大学卒業生のためのビジネス交流会開催のお知らせ

高千穂学園同窓会会長   井上 修
ビジネス交流会実行委員長 鈴木喜章


【概 要】

・日 時  平成30年10月20日(土) 受付 13:30~     5号館4階
・会 場  高千穂大学
・対 象  各業界で活動されている高千穂大学卒業生
・参加費  懇親会に出席される方は2,000円


【 ご 案 内 】

第4回目となる「卒業生のためのビジネス交流会」を開催いたします。
本ビジネス交流会は、高千穂の卒業生のなかで、さまざまな分野で、自らが活動している業務を紹介し情報交換をしながら、将来的には参加者同士がビジネスマッチングの場として、活用していただくことを目的として開催致します。
内容は、ゲストスピーカーによる講話や皆さまの事業・業務等のアピール、名刺交換など、ご参加の皆様が少しでも交流を深められるようにしております。
高千穂大学を母校とする皆様が、この場を通じてネットワークを構築し、実際のビジネスに活かせる情報やヒントを得ていただきたいというのが、私たちの想いであり願いです。
年々新しい参加者も増え活発な交流会となっています。
この機会に是非、奮ってご参加ください。
なお、当日は高千穂祭を開催しておりますので、新しくなったキャンパスもご覧ください。
当日ご出席の皆さんに高千穂祭模擬店で利用できる同窓会金券1,000円分を提供します。


【プログラム】

14:00~ オリエンテーション

14:10~ ゲストスピーカーによる講話
      講 師:橋本朋郁氏 大学31回生(昭58年3月卒)
          ㈱フククルフーズ代表取締役、㈱直久代表取締役
      テーマ:「企業買収」

<1部 交流会>
14:40~ 交流会
     ・自己紹介
      自社製品・パンフレットを持参しPRを含む業務紹介   
     ・名刺交換会
      名刺は余分にご持参ください

      ― 休 憩 -

<2部 懇親会>
17:00~ 懇親会(希望者のみ)

18:00  閉 会 (予定)


【問い合わせ先】
 高千穂学園同窓会事務局(担当:後藤)
 電話:03-3315-8805、携帯:080-8843-7980、FAX:03-3313-1849
 メールアドレス:dosokai@apricot.ocn.ne.jp



business1.jpg

business2.jpg

business3.jpg

business4.jpg

高千穂祭「同窓会ホームカミングデー」のお知らせ

今年も高千穂祭期間中に同窓会ホームカミングデーを開催いたします。
受付場所は、学内の2号館(図書館)ピロティ―です。
受付にて同窓生の皆様に、高千穂祭模擬店で使用できる金券1,000円を贈呈いたします。
受付は、10月20日(土) ・21日(日)の正午~午後3時までです。
なお、昨年度からご案内をハガキからホームページでのお知らせに変更させていただきましたので、ご了承願います。


*高千穂祭の主な行事予定は、次のとおりです。


10/19()

・すごろくゲーム、・高千穂CUP(フットサル大会)

・メモリーアート、・科学実験、・えんにち

・模擬店ランキングスタンプラリー

・ペットボトルロケット

10/20()

・すごろくゲーム、・音楽LIVE

・メモリーアート、・科学実験、・えんにち、・ビンゴ大会

・模擬店ランキングスタンプラリー、・ダンスコンテスト

・ミス・ミスターコンテスト、・ペットボトルロケット

10/21()

・すごろくゲーム、・移動動物園、・フィッシュセラピー

・メモリーアート、・科学実験、・えんにち、・ビンゴ大会

・模擬店ランキングスタンプラリー、・ペットボトルロケット

・コンサート

・フィナーレ


問合せ先 : 高千穂学園同窓会  
Tel 03-3315-8805  携帯:080-8843-7980

以上



home1.jpg

home2.jpg

平成30年度 高千穂学園同窓会 総会・懇親会開催報告

 平成30年度高千穂学園同窓会の総会・懇親会が、平成30年5月19日(土)、新緑のキャンパスに同窓生や学園関係者120名を迎え開催しました。
 総会は、午前11時00分より高千穂大学セントラルスクエア2F タカチホホールにて来賓に藤井理事長と笹金学長をお迎えし開催しました。
 議事は、第1号議案の平成29年度事業報告及び収支決算(案)報告の承認の件並びに会計監査報告の件と第2号議案の平成30年度事業計画及び収支予算(案)承認の件の2議案について説明の上これを議場に諮り承認されました。
 報告事項は、本年度は2年に一度の役員改選期にあたり、5月12日開催の同窓会理事会で決定した30・31年度の同窓会理事・監事・評議員と相談役・顧問の報告を行い了承されました。新役員は同ホームページの同窓会組織役員でご確認願います。




01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

06.jpg

 懇親会は、 午後12時30分より高千穂大学セントラルスクエア4階において、大学教員・事務局員・幼稚園の先生方を迎え開催しました。
 角屋常任理事の司会で、井上同窓会会長、藤井理事長、笹金学長、伊澤父母の会会長代理の挨拶の後、乾杯に入り同窓会新理事に就任された、いわき分会事務局長の瀬田氏より力強い発声で懇親会がスタートしました。
 同窓生紹介のコーナーでは、今年度のホームカミングデーは、昨年度より多くの方に参加頂いた。また、クラブのOB会では、蹴球部OB会とヨット愛好会OB会が実施。キャンパスの変貌と久しぶりの再会に盛り上がっておりました。
 中締めは、山梨県支部会長で新理事に就任された小宮山天氏が行い、校歌斉唱は、理事の大内貴實男さんの躍動感溢れるリードにより校歌斉唱を行い、12月の忘年懇親会での再会を約しお開きとなりました。
 なお、同窓会総会・懇親会の詳細は10月に発行される同窓会会報99号に掲載いたします。

07.jpg

08.jpg

09.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg

17.jpg

18.jpg

平成30年度同窓会総会・懇親会開催のご案内 ~新しくなったキャンパスをご覧ください~

平成30年度高千穂学園同窓会の総会・懇親会を下記の通り開催致します。
懇親会には、先生や職員の方々も出席しますので、ご友人をお誘いのうえ、ご参加いただきますようご案内申し上げます。


~懇親会では以下の集いのテーブルを設けております。お気軽にご参加ください~


○「ホームカミングデーの集い」
卒業後10年目(平成20年3月卒業)、20年目(平成10年3月卒業)、30年目(昭和63年3月卒業)

40年目(昭和53年3月卒業)の卒業生が対象です(記念品を進呈いたします)。

○「蹴球部OB会の集い」    ……懐かしい顔と再会できます!……
○「ヨット愛好会OB会の集い」 ……仲間を誘い参加しませんか!……


〇開催日 平成30年5月19日(土)

〇場 所 高千穂大学  セントラルスクエア

<総会>

〇時   間 午前 11:00~  (セントラルスクエア2階)
〇議  事
第1号議案 平成29年度事業報告及び収支決算(案)報告承認の件及び会計監査報告
第2号議案 平成30年度事業計画及び収支予算(案)承認の件
第3号議案  その他
〇報告事項
1. 平成30・31年度役員改選報告
2.その他


<懇親会>

〇時 間 午後 12:30~  ( セントラルスクエア4階)
〇会 費 3,500円

高千穂大学 入試課

〒168-8508 東京都杉並区大宮2丁目19-1

フリーダイヤル TEL 0120-012-816

Copyright© Takachiho University. All rights reserved.