本学サイト>卒業生の方へ>本部のお知らせ

本部のお知らせ

2022年6月1日


高千穂学園同窓会会員各位


同窓会新役員のお知らせ


 5月14日開催の同窓会第1回理事会において、2022・2023年度役員改選が審議され別紙の通り理事25名、評議員98名がそれぞれ決定し、監事・相談役・顧問については全員が承認となりました。なお、2022・2023年度役員各位へは既に委嘱状を送付済みです。
詳細につきましては、「同窓会組織役員」のページをご覧ください。
 以上、お知らせいたします。


高千穂学園同窓会
会長 千葉 吉明



2022年5月30日


高千穂学園同窓会会員各位


同窓会総会議題承認のお知らせ


同窓会総会の議題につきましては、
第1号議案(2021年度事業報告及び収支決算案報告承認の件及び会計監査報告)、
第2号議案(2022年度事業計画及び予算案承認の件)を、5月17日(月)ホームページに掲載し、ご意見があれば5月27日(金)正午までに、文書またはメールでご連絡をお願いいたしました。同日までに特にご連絡がありませんでしたので、議題が承認されたことをお知らせいたします。


高千穂学園同窓会
会長 千葉 吉明



                                2022年5月17日


高千穂学園同窓会会員各位


2022年度総会審議議案掲載について


 4月27日付けの同窓会ホームページでお知らせした通り、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、今後の状況についても予断を許さない事態が続くものと懸念されることから2022年度同窓会総会開催を中止いたしました。

 この総会で審議していただく、第1号議案「2021年度事業報告及び収支決算(案)報告承認の件及び会計監査報告」、第2号議案「2022年度事業計画及び収支予算(案)承認の件」につきまして、2022年度第1回理事会の承認を得ましたので、ここに掲載いたします。
 なお、例年総会配付資料のうち、「収支計算明細書 決算(案)」及び「収支計算明細書 予算(案)」につきましては、大学ホームページの性格上、省略しております。詳細をお知りになりたい会員の方は、お手数ですが同窓会事務局までお問い合わせをお願いいたします。

 会員の皆様からの特別なご意見がある場合は、5月27日(金)正午締切りで同窓会事務局宛メール・文書にてご連絡をお願いいたします。特別なご意見がございませんでしたら、ご承認いただいたものとして議事運営をさせていただきますので、宜しくお願い申し上げます。


                                高千穂学園同窓会
                                会長 千葉 吉明



2022年5月 高千穂学園同窓会総会 

議事
第1号議案

2021年度事業報告及び収支決算(案)報告承認及び会計監査報告


 コロナ禍の事業報告として、常任理事会は対面と書類審議、理事会については書類審議で決定を行った。総会は参集中止で議事を大学ホームページに掲載して意見聴取、総会懇親会は中止、評議員会は書面審議で意見聴取、忘年懇親会は中止とした。本部行事及び各都道府県高千穂会は開催を中止した。3月20日の卒業式は規模縮小で実施のため、同窓会主催の新会員歓迎会は中止して、卒業生に名刺入れを記念品として贈呈した。
 また、各都道府県会長との定時連絡により支部支援を行った。会報を年2回発行して、同窓生の近況や大学の現況をお知らせすることで、会員の親睦と組織強化を図ることに努めた。
 収支決算報告の収入は、予算24,880千円に対して決算24,261千円で619千円の減収、支出は予算15,590千円に対して決算8,825千円となった。コロナ禍においてほとんどの事業活動が出来なかった。4月17日(日)に監事の監査を実施して正確に処理されていることが確認された。


第2号議案

2022年度事業計画及び収支予算(案)承認の件


 事業計画は、組織強化として活動ある各支部に事務経費1万円と各支部総会参加者1人に千円の事務補助費を支給する。2023年が学園創立120周年となるので、2020年から3年間の継続計画で積立金を300万円準備する。
収支予算案は、運営収入が27,359千円で前年実績比3,097千円増加の予定で、運営支出は16,365千円で前年予算比775千円増加の計画である。


報告事項

1.2022・2023年度役員改選について


 2022年1月28日に理事・監事・評議員に改選案内を送付し、2月7日を回答締切とした。
その結果、理事については退任と欠員で3名分が不足となり、推薦があった3名を常任理事会として上程した。監事は異動なしである。評議員については退任4名、会費未納1名、理事への転出3名の計8名分が不足となり、推薦のあった8名を常任理事会として上程し、5月14日開催の理事会で承認された。


2.その他

 議事資料についてはこちら



2022年4月27日

同窓会会員の皆様

2022年度同窓会総会及び懇親会中止についてのお知らせ


日頃は、同窓会運営に多大なご協力を賜り厚くお礼申し上げます。


 新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、今後の状況についても予断を許さない事態が続くものと思われます。
 4月度同窓会常任理事会及び理事会で諸般の情勢を判断し、5月21日(土)開催予定でした「同窓会総会と懇親会」を中止とさせていただくことと致します。


 総会の中止により、総会で審議していただく「2021年度事業報告・決算」及び「2022年度事業計画・予算」は、第1回理事会で承認された後、5月20日(金)に大学ホームページ・卒業生の方への掲載をもって提案とさせていただきます。


 会員の皆様からの特別のご意見(5月27日正午締切で同窓会事務局宛メール・文書)がございませんでしたら、ご承認いただいたものとして取り扱いさせていただくことと致します。厳しい状況の下での議事運営となりますが、何とぞご理解の上、ご了解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。


 同窓会会員の皆様におかれましては、一層のご自愛の上お過ごしなされますことを心よりお祈り申し上げます。


高千穂学園同窓会 会長 千葉吉明



                               

令和4年4月18日

総会・懇親会開催日の訂正及びお詫びについて


先日、同総会から会員の皆様方へ発送した文書内に、日付の誤りがありましたことをお詫びいたします。


※「同窓生の皆様へのご案内」の裏面
 ◎高千穂学園同窓会 令和4年度「総会・懇親会」について


※郵便はがきの裏面
 令和4年5月22日(土)開催
 「総会・懇親会」の出欠回答


上記の文書内の総会・懇親会の日付は5月21日(土)でありますので、ここに訂正しお詫び申し上げます。



                               

                               令和3年11月24日


高千穂学園同窓会会員各位


                                高千穂学園同窓会

                           会長 千葉 吉明

令和3年度評議員会終了報告について


 9月28日付けの同窓会ホームページや「卒業生の皆様へのご案内」でお知らせした通り、新型コロナウイルスの感染状況が予測しがたく、大人数での会議や飲食を伴う歓談はリスクが高く中止せざるを得ない状況です。従いまして、令和3年度同窓会評議員会・忘年懇親会開催を中止いたしました。
 11月2日付けで理事会に審議をお願いした結果、「2021年度上半期事業報告・中間決算報告について」、「令和4・5年度 同窓会役員改選(スケジュール)について」、報告事項「角屋常任理事の8月1日付、事業・組織強化担当副会長就任について」は、理事会全員一致でご承認を賜りました。
 これに基づき11月15日に評議員各位に議案「2021年度上半期事業報告・中間決算報告について」・資料を郵送したところ、特別なご意見がなくご承認を賜りましたので、ここに掲載いたします。
 詳細をお知りになりたい会員の方は、お手数ですが同窓会事務局までお問い合わせをお願いいたします。



                               

                                令和3年9月28日


評 議 員 各 位


高千穂学園同窓会会長 千葉吉明


2021年度評議員会の書面審議
2021年度忘年懇親会の開催中止について


拝啓 中秋の候、評議員各位におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素、皆様には同窓会活動にご支援・ご協力を賜りありがとうございます。
新型コロナウイルスの感染状況が予測しがたく、大人数での会議や飲食を伴う歓談はリスクが高く中止せざるを得ない状況です。
9月14日付けで理事・監事の皆様に審議をお願いした結果、「2021年度評議員会の書面審議」、「2021年度忘年懇親会の開催中止」について、全員一致でご承認を賜りました。
楽しみにしておられた皆様には大変申し訳ないことですが、会員の皆様の安全と感染拡大防止のため、今回の決断に至りましたこと、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


                                      敬具



2021年8月2日

高千穂学園同窓会会員 各位

会長 千葉吉明


ホームカミング・年度幹事会・ビジネス交流会の中止について


コロナ禍において大学行事は、現在ほとんど実施されていません。
10月の高千穂祭は例年のような集合形式では実施されず、昨年同様にオンラインでの開催が検討されています。このため同窓会が高千穂祭期間中に開催していたホームカミングに関わる行事「年度幹事会・ビジネス交流会」は、中止いたします。




令和3年5月31日

高千穂学園同窓会会員各位


同窓会総会議題承認のお知らせ


同窓会総会の議題につきましては、
第1号議案(令和2年度事業報告及び収支決算案報告承認の件及び会計監査報告)、
第2号議案(令和3年度事業計画及び予算案承認の件)を、5月17日(月)ホームページに掲載し、ご意見があれば5月28日(金)正午までに、文書またはメールでご連絡をお願いいたしました。同日までに特にご連絡がありませんでしたので、議題が承認されたことをお知らせいたします。


高千穂学園同窓会
会長 千葉 吉明




令和3年5月17日

高千穂学園同窓会会員各位


令和3年度総会審議議案掲載について


 4月12日付けの同窓会ホームページでお知らせした通り、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、令和3年度同窓会総会開催を中止いたしました。
この総会で審議していただく、第1号議案「令和2年度事業報告及び収支決算(案)報告承認の件及び会計監査報告」、第2号議案「令和3年度事業計画及び収支予算(案)承認の件」につきまして、令和3年度第1回理事会のご承認を得ましたので、ここに掲載いたします。
なお、例年総会配付資料のうち、「収支計算明細書 決算(案)」及び「収支計算明細書 予算(案)」につきましては、大学ホームページの性格上、省略しております。詳細をお知りになりたい会員の方は、お手数ですが同窓会事務局までお問い合わせをお願いいたします。
会員の皆様からの特別なご意見がある場合は、5月28日(金)正午締切りで同窓会事務局宛メール・文書にてご連絡をお願いいたします。特別なご意見がございませんでしたら、ご承認いただいたものとして議事運営をさせていただきますので、宜しくお願い申し上げます。


高千穂学園同窓会
会長 千葉 吉明



令和3年5月同窓会総会


議事

第1号議案


令和2年度事業報告及び収支決算(案)報告承認及び会計監査報告


コロナ禍の事業報告として、常任理事会は対面と書類審議、理事会については書類審議で決定を行った。総会は参集中止で議事を大学ホームページに掲載して意見聴取、総会懇親会は中止、評議員会は書面審議で意見聴取、忘年懇親会は中止とした。本部行事及び各都道府県高千穂会は開催を中止した。3月20日の卒業式は規模縮小で実施のため、同窓会主催の新会員歓迎会は中止して、卒業生に名刺入れを記念品として贈呈した。
また、学校法人高千穂学園120周年の同窓会積立金を70万円×3年間(2020年、2021年、2022年)=210万円から、300万円(2020年150万円、2021年75万円、2022年75万円)に事業計画修正及び補正予算を実施した。
収支決算報告の収入は、予算21,345千円に対して決算20,705千円で640千円の減収、支出は予算15,421千円に対して決算9,184千円で6,237千円の節約となった。コロナ禍においてほとんどの事業活動が出来なかった。
4月17日(土)に監事の監査を実施して正確に処理されていることが確認された。


第2号議案


令和3年度事業計画及び収支予算(案)承認の件


事業計画は、昨年同様に活動ある各支部支援として事務経費1万円と各支部総会参加者1人に千円の事務補助費を支給する。2023年が学園創立120周年となるので、2020年から2022年で積立金を300万円準備する。
収支予算案は、運営収入が24,880千円で前年実績比4,175千円増加の予定で、運営支出は15,590千円で前年実績比6,406千円増加の計画である。


報告事項


1.「同窓会会則第35条に基づく会費取り扱い規定」第2条第2項の「準会員の同窓会会費の未返還者」に対する取り扱い内規について
・10年を経過した未返還者への未払金は雑収入として処理する。
手続き、10年目にあたる対象者へ返金の案内を郵送で行い、回答のないものは翌年、雑収入とする。
なお、時効完成後に本人から返金の申し出があった場合は、雑費として返金する。


2.その他


議事資料についてはこちら




令和3年4月12日


同窓会会員の皆様


令和3年度同窓会総会及び懇親会についてのお知らせ


 日頃は、同窓会運営に多大なご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、今後の状況についても予断を許さない事態が続くものと思われます。
 3月度同窓会常任理事会及び理事会で諸般の情勢を判断し、5月22日(土)開催予定でした「同窓会総会と懇親会」を中止とさせて戴くことと致します。
 総会の中止により、総会で審議して戴く「令和2年度事業報告・決算」及び「令和3年度事業計画・予算」は、第1回理事会で承認された後、5月17日(月)に大学ホームページ・卒業生の方への掲載をもって提案とさせて戴きます。
 会員の皆様からの特別のご意見(5月28日正午締切で同窓会事務局宛メール・文書)がございませんでしたら、ご承認いただいたものとして取り扱いさせて戴くことと致します。厳しい状況の下で、昨年に引き続きの議事運営となりますが、何とぞご理解の上、ご了解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
 同窓会会員の皆様におかれましては、一層のご自愛の上お過ごしなされますことを心よりお祈り申し上げます。


高千穂学園同窓会 会長 千葉吉明




                                                               令和2年5月20日


高千穂学園同窓会会員各位


令和2年度総会審議議案掲載について


 5月1日付けの同窓会ホームページでお知らせした通り、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、政府から「緊急事態宣言」が発令された関係で、令和2年度同窓会総会開催を中止いたしました。
この総会で審議していただく、第1号議案「2019年度事業報告及び収支決算(案)報告承認の件及び会計監査報告」、第2号議案「令和2年度事業計画及び収支予算(案)承認の件」につきまして、令和2年度第1回理事会のご承認を得ましたので、ここに掲載いたします。
なお、例年総会配付資料のうち、「収支計算明細書 決算(案)」及び「収支計算明細書 予算(案)」につきましては、大学ホームページの性格上、省略しております。詳細をお知りになりたい会員の方は、お手数ですが同窓会事務局までお問い合わせをお願いいたします。
会員の皆様からの特別なご意見がある場合は、5月29日(金)締切りで同窓会事務局宛メール・文書にてご連絡をお願いいたします。特別なご意見がございませんでしたら、ご承認いただいたものとして議事運営をさせていただきますので、宜しくお願い申し上げます。
 なお、令和2年5月は役員・評議員の改選年度でありまして、理事会で決定されました方々を別紙の通りお知らせいたします。


                                高千穂学園同窓会




議事

第1号議案 2019年度事業報告及び収支決算(案)報告承認の件並びに会計監査報告
第2号議案 令和2年度事業計画及び収支予算(案)承認の件


報告事項

1 令和2・3年度役員改選報告
2 新役員紹介
3 その他


<懇親会>
時間

午後12:30~(セントラルスクエア4階)


会費

3,500円




第5回ビジネス交流会を終えて

 10月19日(土)、第5回ビジネス交流会を開催し、自営業・サービス業・情報関係・製造業・税理士・社会保険労務士・金融関係等の多方面にわたる業種から21名の出席がありました。
 開催目的は、卒業生が業務の紹介や情報交換をしながら、将来的には参加者同士がビジネスマッチングの場として活用していただくこととしております。
 講演を本学大学院博士後期課程単位取得満期退学の長島常光氏から「今後どうなる金融業界」をテーマにお話しいただきました。
その後の交流会では、自己紹介と自社製品や業務紹介、名刺交換等を行い、懇親会では食事とお酒も入って和やかな交流の輪が広がり、更なる親睦を深めることができました。

同窓会事務局


business.JPG






2019年度 高千穂学園同窓会 評議員会・忘年懇親会開催報告

 2019年度高千穂学園同窓会の評議員会・忘年懇親会が、令和元年12月7日(土)、紅葉のキャンパスに同窓生や学園関係者92名を迎え開催しました。

 評議員会は、午前11時より高千穂大学セントラルスクエア2F タカチホホールにて来賓の藤井理事長と寺内学長をお迎えし開催の運びとなりました。
 議事は、第1号議案の2019年度同窓会上半期事業報告及び中間決算報告の件について説明の上、これを議場に諮り承認されました。
 報告事項は、第5回ビジネス交流会開催報告と令和2・3年度役員の改選について等の報告を行いました。
 引き続き、岡本光生氏(大学33回卒 ㈱西太 代表取締役)の講話「築地市場から豊洲市場へ」が行われ、軽妙なトークで会場を沸かせておりました。



s-IMG_0206.jpg

s-IMG_0241.jpg

 忘年懇親会は、午後1時より高千穂大学セントラルスクエア4Fにおいて、大学教員・事務職員・幼稚園の先生方を迎え開催しました。
 角屋常任理事の司会で、井上同窓会会長、藤井理事長、寺内学長、中島父母の会会長の挨拶の後、乾杯に入り秋の叙勲で旭日双光章を受章された山梨県高千穂会前会長の古屋久氏の力強い発声で忘年懇親会がスタートしました。 
 会場のあちらこちらでキャンパスの変貌ぶりに対する驚きの声が聞こえるとともに、旧友との再会を喜ぶ姿が見られました。
 校歌斉唱は、理事の大内貴實雄さんと飛び入りの灰賀孝司評議員お二人による躍動感溢れるリードにより行われ、中締めは橋本郁朋評議員が行い、来年5月の総会懇親会での再会を約しお開きとなりました。
 なお、同窓会評議員会・忘年懇親会の詳細は来年3月に発行される同窓会会報誌「TAKACHIHO」102号に掲載いたします。


s-IMG_0263.jpg

s-IMG_0022.jpg



評議員会「ゲストスピーカーによる講話」の講師報告

■講 師  岡本光生氏(大学33回卒)
      東京都中央卸売市場 豊洲市場 青果部仲卸業
      株式会社 西太 代表取締役


■日 時  2019年12月7日(土曜日)12:20頃予定 (評議員会終了後)


■場 所  セントラルスクエア2階(評議員会会場)

 

■テーマ  築地市場から豊洲市場へ




高千穂祭同窓会ホームカミングデー開催報告


 同窓会は今年もホームカミングデーを高千穂祭期間中の10月19日(土)・20日(日)の2日間開催いたしました。高千穂祭の模擬店で使用できる金券を配布。
 今年は101名の卒業生の参加があり、学生たちの模擬店で金券を使用し交流することができました。関東近県はもとより、秋田県や新潟県・福島県から駆け付けた卒業生もおり、立派に変貌したキャンパス内の散策を楽しんでおりました。






第12回同窓会主催留学生ボウリング大会を終えて

留学生交流会会長

張 春来


 令和元年10月26日、第12回同窓会主催留学生ボウリング大会が開催されました。今年も同窓会役員の方々と留学生交流会の友人、学生課、学友会の方と楽しく試合をすることができました。試合終了後には、おいしい食事を楽しみながらたくさんの人と交流し、とても充実した楽しい時間を過ごすことができました。高千穂学園同窓会や事務局の方々がいつも私たち留学生を支え、国際交流のためにイベントを行ってくださっていることに、私は留学生交流会の会長として、深く感謝しております。
 今年はボウリング大会だけでなく、研修旅行などの留学生行事で様々なことを学ぶことができ、楽しい思い出もたくさんできました。これからもこのようなイベントを開催していただけると、私たち留学生同士はもちろん、日本人の皆さんと交流ができるだけでなく、日本語能力の向上にもつながります。私たち留学生は日本人との交流が少なく、日本語を話す機会が少なくなってしまっています。しかしイベントに参加することで、日本語能力を向上することができたり、日本人の方と交流を深めることによって、日本の雰囲気や考え方を理解することができたりします。
 これからも、同窓会の方々や日本人学生とボウリングをしたり、食事をしたりして交流を深めたいと思います。また来年のボウリング大会も楽しみにしています。今回のボウリング大会を通して、留学生同士だけではなく、日本人の方とも交流を深めることができたのも同窓会の方々のおかげです。楽しくて充実した時間を過ごせたことを留学生代表として、感謝申し上げます。誠にありがとうございました。






2019年度 高千穂学園同窓会 総会・懇親会開催報告

2019年度高千穂学園同窓会の総会・懇親会が、令和元年5月18日(土)、新緑のキャンパスに同窓生や学園関係者118名を迎えて開催されました。
 総会は、午前11時より高千穂大学セントラルスクエア2階 タカチホホールにて来賓に藤井理事長と寺内学長をお迎えし開始しました。
 議事は、第1号議案の平成30年度事業報告及び収支決算(案)報告承認の件並びに会計監査報告の件と第2号議案の2019年度事業計画及び収支予算(案)承認の件の2議案について説明の上、これを議場に諮り承認されました。
 報告事項は、1.事務局長の交替及び理事・評議員の退任及び新任の件と2.支部会長交替に伴う評議員の退任及び新任の件と3.資格取得者(公認会計士試験合格者)の表彰の報告を行い、了承されました。


 懇親会は、午後12時40分より高千穂大学セントラルスクエア4階において、大学教員・事務職員・幼稚園の先生方を迎え開催しました。
 角屋由曄常任理事の司会で、井上修同窓会会長、藤井耐理事長、寺内一学長、中島正一父母の会会長の挨拶の後、乾杯に入り九州から駆けつけてくださった岡田浩昌氏の力強い発声で懇親会がスタートしました。
同窓生紹介のコーナーでのホームカミングデーやクラブのOB会での硬式野球部OB会のテーブルでは、キャンパスの見違えるような変貌ぶりやおたがいの容姿の変貌ぶりの話題で賑やかでした。
 会場のあちらこちらでは、数十年ぶりに逢った旧友と久闊を叙する会話でたいへん盛り上がっていました。
宴もたけなわではありましたが時間となり、中締めは大学卒業以来数十年ぶりにキャンパスを訪問された安川勉氏が行い、続いて大内貴實雄理事の見事なリードで校歌斉唱を行い、12月の忘年懇親会での再会を約しお開きとなりました。
 なお、同窓会総会・懇親会の詳細は10月に発行される同窓会会報101号に掲載いたします。





2019年度同窓会総会・懇親会について(どなたでも参加できます)

2019年度高千穂学園同窓会の総会・懇親会を下記の通り開催いたします。


懇親会には、先生や職員の方々も出席されますので、ご友人をお誘い合わせの上、ご参加
いただきますようご案内申し上げます。


~懇親会では以下の集いのテーブルを設けております。お気軽にご参加ください~


〇「ホームカミングデー」
  卒業後10年目(平成21年3月卒業)・20年目(平成11年3月卒業)・
     30年目(平成元年3月卒業)・40年目(昭和54年3月卒業)の
     卒業生が対象です。(記念品を進呈いたします)。


〇「硬式野球部OB会の集い」・・・仲間を誘い参加しませんか・・・



〇開催日    令和元年5月18日(土)


〇場 所    高千穂大学 セントラルスクエア



<総会>
〇時 間    午前11:00~  (セントラルスクエア2階)


〇議 事
  第1号議案 平成30年度事業報告及び収支決算(案)報告承認の件及び会計監査報告
  第2号議案 2019年度事業計画及び収支予算(案)承認の件


〇報告事項
1 事務局長の交替及び理事・評議員の退任及び新任の件
2 支部会長交替に伴う評議員の退任及び新任の件
3 公認会計士試験合格者の表彰について



<懇親会> 
〇時 間    午後12:30~ (セントラルスクエア4階)


〇会 費    3、500円


以上



高千穂大学 入試課

〒168-8508 東京都杉並区大宮2丁目19-1

フリーダイヤル TEL 0120-012-816

Copyright© Takachiho University. All rights reserved.